甘さと大きめ野菜+やまと豚「フリーデン 水谷隼カレー」

日本代表として長く活躍する「水谷隼」選手の名を冠したレトルトカレーとなっている「水谷隼カレー」です とろみが控えめで甘さのあるカレーとなっており、世代を問わず食べやすいカレーとなっています

 

  

 

第一弾は水谷選手がカレーをほおばる写真が採用されています 次に登場する「水谷隼カレー

BLACK」からは試合中の写真が採用され様になってますね カレーの容量は200gでボリュームある内容量です

 

  

 

側面などの印刷はシンプルですね 「やまと豚」を使用している という所は大きくアピールしています

 

  

 

カレー単体で食べた印象としては一般的なレトルトカレーと比較して「甘口~中辛」の間ですかね 甘口にかなり寄っています とろみが少なめで野菜がゴロッとした物が入っており、食べ応えのある量と野菜の大きさとなっています また、同社のオリジナルブランドである「やまと豚」も大きなものが入っており、ボリュームあるカレーとなってますね しっかりと煮込まれているので柔らかく、噛んだ際にすぐに崩れる軟らかさとなっています

 

 

カレーの辛さは同梱されている「辛味スパイス」で調整できる様になっています この辛味スパイスはかなり辛さがあるので、少しずつ加えて調整した方が良いですね 半分程で結構な辛さとなります カレーは先に書いた通り、とろみが少ないですね 味付け自体はカレーとしては濃厚なタイプではなく、さっぱりとしたカレーです なので空腹時にガッツリと食べるタイプのカレーではないですが、量が多いので食べごたえは十分なカレーと言えます

 

 

後に登場する「水谷隼カレー」「水谷隼ハンバーグハヤシ」と比較すると、より世代を問わずに食せる味付けかな という印象でした 辛味スパイスを多目に加えるとかなりスパイシーなカレーとなるので、辛味スパイスで辛さを調節できるのは良いですね また量が多いので、ご飯を多少多めにしてもルーが余らないのはシリーズ共通です

 

オリジナルブランドのお肉を使ったカレーとなっている為、レトルトカレーとしてはやや高額な点がネックです ですがこのカレーはフリーデン社オリジナルなので、同社のオリジナル豚肉である「やまと豚」を使用したレトルトカレーが食せるのは現状、この水谷隼カレーシリーズのみとなってます 購入しづらい点もネックですね 専門店かフリーデン社が運営しているショップ等で購入する形となってます あまり濃厚過ぎないカレーで食べやすい味付けのカレーといった印象ですね