高級粘着3世代目 「DONIC TRACTION 3」

ヨーロッパメーカーであるDONICからラインナップされている微粘着テンションラバー「TORACTION」ですが、3世代目にあたるこの「TRACTION 3」はプラボール対応として登場したバージョンです 弾性は未打底としては良好でスピード性能に特徴があるラバーとなっています

  

パッケージは一般的な物が採用されています かつて採用されていたブリスター仕様ではないですね 第2世代のTRACTION 2からパッケージは変更されています カラーリングはやや抑え目の色使いの物が傾向としては多かったですが、TRACTION 3では少し明るいブルー系のパッケージとなっています

  

ロゴが大きすぎずにシンプルです シートは微粘着ですがかなり薄い粘着です 擦れますが、中国メーカーの様な強い摩擦力を生む程の影響はないですね 粘着ラバーとしてはスポンジが軟らかく食い込むので、食い込ませて回転をかけるタイプです 弾道は直線の傾向が強めで、スピード性能に特徴のある印象です

プラスチックボールに対応したという事で、大きな特徴になるのは中国製の粘着タイプのラバーでありながら打球感は軟らかめで飛ぶ という所ですね 已打底を施さずに良好な弾性を確保しています 球離れは少し食い込んだ後に良く飛び出します 軟らかいですが球持ちが良すぎる という事はないですね メーカーサイトでは「マクセルテクノロジー効果でミッドハードスポンジはスピードも増しており、前陣から後陣まで幅広い位置でスピードボールが打てます」という様な事が書いてある通り、飛距離とスピード性能が目立つラバーとなってます

打ち方は選ぶラバーですが、粘着ラバーとしては優秀なスピード性能ですね ラバーに食い込ませて回転をかける事でラバーの真価を発揮します スピード重視の粘着ラバーとしてみると回転性能はまずまずといった印象です 粘着としては硬さは抑えてあるので食い込ませやすい点が良いですね 従来型の粘着と比較するとかなり食い込ませやすくなってます また、台上等でスポンジ弾いて飛びすぎてしまう というような事もないので、台上処理など細かな部分での操作性がやりやすくなっています 食い込んだ後の飛び出しが良いのでカウンターや少し下がった位置から打ち合う様な展開に強みがある印象ですね

ヨーロッパメーカーの中国製粘着テンションというのはあまり見ないタイプで、中国メーカーの粘着ラバーとは若干スペックや打球感に違いがありますね 未打底ラバーとしては弾みの良さがあり、耐久性もまずまず良いので長く使用できるラバーです 弾みの均一性も良く、軟らかめの打球感と飛ばし易さが印象的でした 特殊素材系と合わせる事も難しくないスポンジ硬度ですね スピード性能が優秀なラバーですが、ネックなのはコストパフォーマンスですね メーカーがラインナップしているとはいえ、粘着系としてはかなり高級な位置付けのラバーです スピードを優先する粘着テンションとしては使い易さとのバランスは良いですが、この価格帯であれば他社のトップ仕様のテンションラバーや日本製スポンジを使用した粘着ラバー等選択肢がかなりある為、このラバーをあえて選択肢に入れることは厳しい印象を受けます とはいえラバーのスペックは中々良好ですので、コスト面だけが残念な所でしたね