高い已打底効果 弾性と回転のバランスが特徴「典馳 D(普)」39度

効果の高い補助剤を登場させたとして知られる中国メーカー「典馳」ですが、現行ルールではOKとなっている「已打底」を搭載した粘着ラバーをラインナップしています それがこの「D」ですね 省クラス版も既に登場しており、高いスペックを有する粘着ラバーに仕上がっています

 

    

パッケージはノーマル版、省クラス版で違いは無く、オレンジ+黒にラバー名である「D」が大きくプリントされたシンプルな物となっています 「省套」等、省クラスに相当するという目印が無い為、判別が一見すると難しいですが、ラバーの厚さで判別する事が可能です 通常版は「2.2mm」に対して、省クラス版は「2.1mm」となっています

    

見た目的にも大きな違いは無いですが、已打底の効果に圧倒的な違いが出ているのは明らかです 通常、ノーマル版は省クラス程の已打底効果は無く、ラバーを貼る際に省クラス版にあった様な強い反りは無く、やや反る程度です とはいえ一般的な已打底ラバーと比較するとその効果は極めて高く、同価格帯のラバーの中では圧倒している性能です 食い込みの良さがありながら弾性と球離れが非常に良く、粘着系のラバーしては抜群のバランスを誇っています

省クラス版と比較していくと、圧倒的な差が出るのは飛距離やスピード性能です これはもう「省」と「ノーマル」の差がかなりついている印象ですが、コントロールが省では難しくなってくる為、威力と安定性のバランスを考慮するとノーマル版の方が良いです 弾むラケットで使用する際には圧倒的な弾性とスピードで打ち抜けるのは省グレード 威力を確保しつつ、安定性を確保するにはノーマル といった使い方が適しています 回転性能も高く、飛び出しの良さがありながら食い込みのよさも同時にあるので、弾みすぎて回転がかけづらい というのは無いですね ノーマルでは省クラスの飛び出しの強さを抑えてあるので、より回転をかけやすくなっている印象です

威力を最優先する場合には省クラスとなりますが、この威力と安定性のバランスを取る場合にはノーマル版の方が良いですね 飛距離やスピードに差は出ますが、前陣向けとしてはこの弾性と飛距離の方がコントロールしやすくなっています 弾性や球離れに関しては所謂「普」タイプの已打底としては抜群ともいえる効果の高さがあります 回転性能も高く、クセ球もまずまず出るので、総合力の高いラバーといった印象です  また、コストパフォーマンスも非常に良いですね  他社と競合できる価格帯でありながら、高い已打底効果とバランスの良さが特徴のラバーとなってます 已打底の効果の長さや耐久性等も良く、欠点の少ないラバーとして仕上がってますね