高弾性粘着 高い回転性能+弧線「バタフライ アイビス」

高い回転性能を誇るラバーは「バタフライ」から数多くラインナップされていますが、所謂「粘着ラバー」と呼ばれるタイプの高弾性ラバーはロングセラーである「タキネス」シリーズのみです 高弾性ラバーの粘着タイプとして新たに登場した「アイビス」は高弾性ながら良好な弾性と高い回転性能を誇るラバーとなっています

 

  

 

パッケージについては統一パッケージなのでデザイン云々は割愛します カラーリングは緑と黄色系となってますね 高弾性タイプのラバーですが、かなり重量のあるラバーとなっており、非テンションの粘着ラバーの様な重さといった印象です スポンジ硬度はメーカー表記で「50」です バタフライのラバーとしてはかなり硬いスポンジのラバーとなってますね

 

    

 

シートの粘着は同社のラバーとしては結構ある方ですかね 触ると粘着の強さがあり、ペタッととしています その為、新品時には同社としては珍しくフィルムが貼られているラバーとなってます スポンジはあまり見ないタイプで薄緑系にややザラついたスポンジですね 打球感は高弾性ラバーとしては硬めですが、強い打球時には食い込みは多少あるので、中国系の粘着ラバーと比較すると打ちやすいですね 球離れはそれ程早いラバーではないです

 

タキネスと比較すると弾性はかなり良好になっており、高弾性ながら良好な弾みを確保している印象です また、粘着ラバーに要求される回転性能は非常に高く、粘着の摩擦力もあって回転のかかるラバーとなっています 中国ラバーの様なクセの強い球質ではないものの、回転性能と弧線による安定性の高さが特徴です 回転性能を重視したラバーで、スピードで打ち抜くタイプのラバーではないです

カットでの使用では下がると少し飛距離は出し辛い為、ラケットでカバーする必要が出てきます 飛びすぎるという事は無いので、コントロールしやすい というメリットはありますね 下がった位置から攻撃的なボールを打っていく際にはスピード面がネックですが、回転とコントロールを重視したカットスタイルに適したラバーと言えますね

 

 

プラボール後に登場した高弾性粘着ラバーですが、回転性能を損ねる事無くバランスよくスペックアップしている印象です 重量がありますが程良い弾みを有しているので、非テンション系の中国ラバーと比較すると飛ばしやすい という点が優れています また、硬すぎないのが良いですね 球質は中国系の様なクセの強い球質ではなく、回転性能の高さから来るバウンド後の伸びや沈み方をするタイプのラバーですね 新しいタイプの粘着ラバーとなっています ネックなのは非テンションとしては価格が高めに設定されている事ですね 独自性のあるラバーではあるんですが、選択肢としては入り辛い価格設定となっています とはいえ回転性能は優秀で、高弾性粘着ラバーとしては良い弾みをしているラバーといった印象でしたね

tti-labo更新情報はこちらから
裏ソフト
tti-labo.com
タイトルとURLをコピーしました