このサイトでは google adsense を利用しています

強力なグリップ力と回転性能が特徴 ラリーに強さを発揮
「cornilleau TARGET PRO  GT-M43」

元世界チャンピオンである、ガシアン氏がメーカーの「顔」として注目を浴びた「cornilleau」ですが、近年では契約選手が同社の使用用具を使用している事から、用具の方も注目される様になっています この「TARGET PRO  GT-M43」はトップ仕様のシリーズである「TARGET」シリーズとしては中間硬度のスポンジを採用しているタイプですが、打球感は軟らかすぎず、非常にグリップ力のあるシートが特徴となっています

  

パッケージデザインはシリーズ共通で、カラーリングで判別する様になっています 最もハードなスポンジを採用した「TARGET PRO GT-X51」は黄色系 次にハードなスポンジを採用した「TARGET PRO GT-H47」が赤~ピンク系 次のこの「TARGET PRO GT-M43」で、最もソフトなスポンジタイプである「TARGET PRO GT-S39」となっています スポンジ硬度は数字ではなく「H」や「M」などで判別する様です TARGET PRO GT-M43では表記は「MS」となっています

    

シートはプラスチックボール用ラバーとして登場した初期の頃のものに近い質感をしています ツヤはそれ程無く、マットな質感が特徴です シートの硬さは程よい硬さで、軽く力を加えるとシートに良く引っ掛かり、心地良い金属音と共にボールが飛んでいきます タイトルにも書いていますが、非常に強力なグリップ力が特徴で、ボールがシートにしっかりと巻きつく様な引っかかり方をします 薄く擦るタイプのラバーではなく、シートのグリップ力を活かした引っ掛ける打ち方が適している印象です スポンジはMSという事で他社と比較すると「42.5~45°」程度となりますが、打球感は軟らかすぎず、強い打球に対する食い込みの強さもそれ程無い為、バランスの良い硬さとなっています 弾道が個性的で直線が強い傾向にあるものの、ドライブの安定性は良好で、コートに収まる点が特徴です 中間硬度のラバーとしては非常に基本性能が高く、飛距離やスピード、回転性能のバランスが良い為、安定性を重視したラバーとしては威力面で大きな性能差があるラバーですね

シートの引っ掛かりが強烈で回転量のあるラバーではありますが、回転に対して敏感でもあるので、台上やレシーブ等で気を使うラバーでもあります サーブでは引っ掛かった後に出てくる為、少しやりづらさがある印象です ラリーに最も強さを発揮するラバーですが、下回転にも強く、シートのグリップ力で持ち上げる事が可能になっています 少しソフトなラバーですが、下がった位置からの飛距離や威力も十二分に備えている点は大きいです 性能に関してはハイスペックなラバーではありますが、コストパフォーマンスや入手の難しさがやはり最大のネックですね 他社のトップ仕様と比較するとかなり独自路線のラバーではありますが、価格差が大きい為、他社とのトップ仕様と価格の面では圧倒的に厳しいです 重量は中間硬度のラバーとしてはやや重めですが、その分威力のあるラバーです 万人受けするタイプのラバーでは無いですが、軟らかめのラバーで威力を追求するラバーとしては完成度が高いですね

PR
PR
裏ソフト
tti-labo.com
tti-labo更新情報はこちらから
PR