訓練型らしいつかいやすさ「729 XL訓練型」 中硬

中国老舗の大手卓球メーカー「729」は非常に使いやすく、日本人好みのラバーが非常に多いです その「729」の訓練型らしくこの「XL訓練型」は初~中級者向けの仕上がりとなっており、非常にクセのない打ちやすいラバーになっています

 

DSCF2455.jpg   DSCF2456.jpg

 

青を基調にしたシンプルなパッケージです このパッケージのほかに「ゴールド」のバージョンも存在しており、ゴールドの方が若干スペックが上のようです 通常「訓練型」はあまりパッケージングされることがないんですが、僅かながらパッケージングされて販売しているものもあるようです 打球感はスポンジが「中硬」と書いてありますが、「729」なのでソフトに感じます

 

DSCF2453.jpg   DSCF2454.jpg

 

ラバー自体は訓練型ながら丁寧な仕上がりです シートに粘着がないので中国ラバーらしさがあまりなく、国内のラバーに質感が似ています 打球感が程良い硬さで打ちやすいため、安定した打球が可能ですね このクセのなさは他の中国メーカーでは少ないです 厚さの割に(2.2mm)飛ばないので、ラバーの厚さを厚くしたい場合や飛ばないラケットにこれを貼って厚さになれる、というような使い方をするといいのではないかなあ、と思います

スピード性能や回転性能はそれほど特筆すべきものはありません ややスピードが出るかな? という程度ですかね 中級者以上だと威力不足は確実なので、バックやペン裏面等の安定感を出すラバーという印象ですかね どの技術もそつなくこなせるため、安定性にこだわる方向けになりますねえ

ノングルーになりいきなり「2.2mm」から卓球を始める事も珍しくなくなってきたので、このラバーから入ると個人的には厚さに違和感を感じることなく、次のラバーへシフトできると思います 厚さの割に弾みが抑え目なのでつかいやすく、回転もかけやすいため「訓練」をするためにはうってつけなラバーだと感じました 試合で使うにはさすがに「威力不足」は否めませんが、非常に安定性が出るので、このラバーで確実に返球してフォア等に強力なラバーを使用する、という組み合わせで使用するとベターですね まあ「訓練型」なので、試合用ではないですね・・・・・・・