特殊素材イザナスを使用 吸収性としなやかさが特徴
「ダーカー リベルタウィロー」

ロープ等に使用される高強力ポリエチレン「イザナス」を採用したカット用ラケット「リベルタウィロー」です 柳系のカットラケットしては独特の打球感は少なく、飛ばし易さと回転のかけ易さが特徴となっています尚、「リベルタ」というのはイタリア語で「自由」という言葉になります

  

ブレードサイズはカタログ表記で「266×166mm」となっています 266mmはグリップまで含めたサイズなので、ブレードサイズは「166mm」という事になります グリップのサイズは長さが100mm 幅が22mmとなっていますね 合板構成は木材5枚×イザナス2枚となっています 攻撃用ラケットである「リベルタシナジー、リベルタシナジー+」に採用されているのはイザナスとカーボンをあわせた「イザナスカーボン」です リベルタウィローではイザナスがメインで採用されています

  

  

平均重量はカタログ記載は無いですが、この個体では「91g」と、ブレードサイズの大きいカット用ラケットで尚且つ特殊素材を採用した物としては軽量なラケットとなっています 板厚は大体6mm程度ですね 厚すぎず・薄すぎず といった印象です グリップはやや幅広で楕円タイプです 握りやすいグリップですが、手のサイズによっては少し握り辛さのある印象ですね

打球感は特殊素材系のタイプとしては軟らかめで、硬さのあるラバーとも合わせ易い印象 回転をかける際の掴みが非常に良く、持つタイプのラケットです 特殊素材系らしさが前面に出てくるラケットではないです 弾性はカット用としては良好ですが、元々が攻撃用ラケットである「7P-2A.DF」の様な飛び方はせず、カット用ラケットの範囲で良好な弾性を確保しています 柳材特有の低弾性や吸収性といった特徴を出しながら、弾性を上げているラケットですね

弾性のあるラバーで下がった位置から回転をかけた際にやや掴み強さが前面に出てくるので、極端に上に上がるタイプのラバーとの相性は「△」な印象 適度な硬さがあった方がラケットの持つしやなかさや打球感とバランスが取りやすくなります カット時の吸収性は非常に良く、ボールを抑えやすい印象です ゴクウスやウス程度の粒高や表ソフト等は特に安定性重視+αですね 柳材を使用したカット用ラケットとしては攻撃性能が高く、カットからの攻撃で安定性を高める事が可能です 抑えやすいですが特殊素材系としては攻撃性能は抑えめです

木材ラケットから特殊素材系ラケットへとシフトするには弾性とカット時の安定性のバランスが取りやすく、飛び過ぎる・硬すぎる といった事が皆無です より攻撃力を求める場合にはカーボン等の弾性に優れる特殊素材系のラケットとなりますが、リベルタウィローでは回転のかけやすさや打球感の良さに柳材を使用した特殊素材系のラケットとしては弾性を確保しているといったタイプなので、安定性+αといったラケットですね 弾性のあるラバーをラケットの持つしなやかさや吸収性が回転をかける際に抑えこむので、カットを軸に攻撃力をアップ出来る印象です 粒高や表ソフト等にカーボン系の特殊素材系ラケットでは球離れや飛距離が出すぎる事が少なくないですが、リベルタウィローではコントロール性能の高さが良く出ています 中国ラバーの様なタイプとも合わせ易いラケットですが、弾性不足になる事が多く、カットする位置等出の修正が必要になってきます 回転のかけやすさは非常に良いラケットなので、粘着の持つ高い回転性能を引き出だせる組合せになりますね ネックとなるのはコストパフォーマンスと入手の難しさですかねえ 良いラケットでも手に取る機会が少ないメーカーなので、ここはやはり残念ですね とはいえ総合性能の高いラケットで、異質攻守のプレースタイル等にもお薦めしやすいラケットです ラケットの特性を活かしてブロックや台上でのプッシュ等の安定性は非常にアップします カットの安定性と攻撃力のアップを図る事が出来るラケットですね