軟らか日本製テンション表
「TSP ティラノマルチパワースポンジ」

「スペクトル」や「スピンピップス」等が代表的な表ソフトに強いメーカーとして知られる「TSP」からラインナップされている「ティラノ」 この「マルチパワースポンジは」 通常のティラノを軟らかくしたバージョンです 非常にソフトに作られており、スピードの出しやすさと表ソフトらしいナックルが特徴となっています

ティラノマルチパワースポンジ (5)  ティラノマルチパワースポンジ (3)

パッケージは通常のティラノが「赤」系の文字に対して、マルチパワースポンジは「緑」系の文字となっています 通常のティラノの硬度が「35°」に対し、マルチパワースポンジは「35°」となっています この硬度が示す通り非常に打球感がソフトで、軽い打球でも食い込ませやすくなっているラバーですね スピード性能はメーカー数値で「13.00」となっています

ティラノマルチパワースポンジ (4)  ティラノマルチパワースポンジ (6)

シートはティラノと共通なので縦目で台形という、スピード系表の特長を備えているものです 操作性が抜群に良くなるので使いやすいですが、強い打球の際に食い込みが強すぎてしまうので、強打がしづらくなる所がネックです 非常に食い込みの強いラバーでありながら食い込んだ後の球離れはまずまず良い印象を受けます 強い打球よりも軽・中打でテンポ良く打っていく打ち方に向いている印象でしたね スピード性能はティラノ同様に高いですが、こちらの方がより球質は軽いですね

スピード系のラバーとして回転性能はまずまずといった印象のラバーでしたが、プラボールになるとやはり減退が大きくなるのは避けられないですね そして若干の滑りがあるので、プラボールでは「よりスピード系らしい」とも言えます 軟らかいのでブロック系のコントロール性が大きく向上するのはグッドです 当てるだけで暴発するようなタイプのラバーではないので細かな事がやりやすい点も良いですね

ドイツ系のソフトでありながら暴発するようなタイプのラバーではないので「ソフトで飛ばしたい + コントロール」といった表ソフトですね スペクトルの様な直線弾道を求める場合は通常のティラノの方が弾道は直線的です 対してマルチパワースポンジは強い打球の際にかなり食い込むので、飛ばしづらくなります 打ち抜くようなうち方よりは連打向けですね シートはティラノと共通なのでナックルの出しやすさはこのラバーにも備わっています 軟らかい分、確実にボールを食い込ませてからボールが飛ぶので、弾みの良いラバーとしては使いやすいですね プラスチックボールの影響で回転がかけづらくはなっていますが、軽い力でスピードが出る点は印象的でした