名前に反して使いやすい「GAMBLER OUTLAW」

アメリカ発のメーカー「GAMBLER」の微粘着裏ソフト「OUTLAW」です 名前が名前なのでどんな「アウトロー」っぷりを発揮してくれるのか期待していましたが、クセの無い扱いやすいラバーでした ラバーの製造が「729」ですので「らしい」といえばらしいラバーですね

 

OUTLAW (3)   OUTLAW (3)

 

某映画を思わせるような黒×緑のカッコいいデザインです 個人的にはかなり好きなカラーリングですね GAMBLERのパッケージ(新)はサイバーな感じに変更されています 背面にスペックが書いてあります 打ってみるとやや柔らかめの打球感で、打ちやすいラバーです 弾みはそれほど悪くないですが、最近の粘着テンションと比較するとおとなしく感じます

 

OUTLAW (4)   OUTLAW (1)

 

シートの粘着は薄く、粘着ラバーらしさはあまりないですね ロゴがシンプルですがトランプのマークがさりげなく配されている等、デザインはセンス十分です GAMBLERはこういった所がいいですね

 

今回は特殊素材系での使用(アムルタート)でしたので、性能のカバーは出来ていました 粘着系の中でも特殊素材系とは合わせやすいラバーですね 木材のみだと硬めのラケットの方が打球感のバランスがとりやすい印象でした スポンジがソフトなので、スピード系の微粘着テンションと比較すると取り回しが良く、どの技術もそつなく行える印象ですかね 回転性能は少し厳しいです シートの引っかかりがそれほど強くないので、引っ掛けるより食い込ませる方がやりやすいラバーです

 

攻守どちらもバランスよく、とにかく扱いやすいラバーです メーカーの表記通りどちらかというと「スピードより」で、球の離れはソフトなスポンジの割に悪くないです 回転性能が厳しいのでスピードで押していくタイプのラバーなんですけど、その「スピード」がなぁ・・・・・・・ スピード系 としてみると物足りなさは顕著でした スピード性能をいかに補えるか がカギになるラバーですね  弾む特殊素材系でカバーできるとスピードはまずまず出るので、飛ばしたい方は特殊素材系との組み合わせが重要になってきます
クセが無いので使う人を選ばないのは大きいですね 軽いタッチでボールが飛ぶので悪くないんですが、「性能を追求」した場合に物足りなさは否めない印象です 打球感は個人的には好みですが回転が・・・・・・これはちょっと厳しかったですね 回転性能はもう少し欲しい所です 微粘着を試しに使ってみるならおススメです このラバーで慣れてきたらもっと弾む微粘着へシフト という形が良いのではないでしょうか 名前に反して「やさしい」ラバーです





トップへ戻る