激薄スポンジが独特の球質に「巨龍 サブマリン 0.4mm」

「守備用」という扱いのラバーながら、強い回転と弾きやすさで「攻撃用」としてもなかなかの性能を持つ「サブマリン」ですが、ゴクウスバージョンである「1.0mm」よりもさらに薄くした「0.4mm」バージョンを使用しました 粒高ではたまに見かける厚さですが、裏ソフトでこの厚さのラバーは未体験ですね

 

今回も「卓球中国ラバー専門店MASAKI」様よりいただきました いつもありがとうございます~~ヽ( ´¬`)ノ

 

DSCF3068.jpg   DSCF3069.jpg

 

パッケージは名前の通り「潜水艦」がモチーフですね  この厚さは「MASAKI」さんの特注仕様になっています 1.0mmの半分以下の厚さですから、打球感はほぼ「木」で打っている様な感じです カンカンなります 強めに弾くと「バキィ!」とボール割れるような音がこだましますねー これだけの薄さなので、重量の問題は皆無です

DSCF3070.jpg   DSCF3072.jpg

 

特徴的な強粘着シートで回転性能は文句なしですね スポンジが薄く食い込みがないので、思いっきりシートで擦って回転をかけるラバーです これだけ薄いと「飛ばない」感じがするのですが意外と弾み、打ちやすいです 打球感が独特なので、好みが分かれる感じではありますね  中国ラバーとスウェーデン製ラケットの組み合わせで使用(ニッタク リアロックス)しましたが、弾みのバランスがよくなり使いやすかったですね

かなり薄いスポンジですが、弾きやすいためフォアで主に使用しました 食い込みのないスポンジなのでヨーロッパ系のラバーのようなボールを食い込ませる回転のかけ方は難しいですね 意外とスピードが出るので、スマッシュ主体のプレーで使用すると攻撃でも十分使用可能だと感じました 弾みはあくまで「0.4mmにしては弾む」なので、中国選手のような早い打点でのドライブ等、弾むラバーではコントロールの難しい技術がこのラバーだとやりやすいですね 回転もかかるので、前陣でのプレーではかなり使い勝手が良い印象でした ブロック等の守備的な技術はラバーの薄さのおかげで良く止まりますね 回転の影響を受けやすいラバーではありますが、弾みが抑え目なのでコントロールのしやすい印象でした 当てるだけだと落ちてしまうので、少し押しながらショートすると安定します

守備用ラバーなので、カットでも使用しましたが、この薄さだとドライブを抑えやすく、カットがしやすいようです 「ボールが抑えやすいので、カットを始めたプレーヤーでも使いやすい」とのことでした 最近では弾むカット用ラケットが多いので、このラバーで弾みを調整すると使いやすいと思います 低く強烈な回転のカットを可能にするラバーですね

意外性から入ったラバーですが使い方の幅が広く、実用的なラバーです 重量で悩む方やボールを抑えたい方には特におススメですね 回転が良くかかるので強烈なループドライブやサーブを武器にすることができます 強打すると意外にスピードが出るので、前陣での攻撃は非常にバランスがよくなりました カット用としては非常に優れており、ブツ切りカットやツッツキが強力です 強烈な回転性能が一番の魅力ではありますが、ラケット次第で様々な可能性が出るラバーです