名前とは逆のタイプの性能
「TIBHAR SPEEDY SOFT ユーロバージョン

ヨーロッパメーカーの中でもかなり「独特な雰囲気」もつメーカー「TIBHAR」の表ソフト「SPEEDY SOFT」(スピーディーソフト)です 国内流通品に比べ、スポンジ若干硬くしてスピード性能を高めた、とのことでしたが・・・・・

 

DSCF3122.jpg   DSCF3127.jpg

 

パッケージは「旧SPEEDY SOFT」の物を使っているようです(ヨーロッパではパッケージ変更がないかもしれませんが) ラバー自体は「日本製」で品質面は安心です 「スポンジが硬め」とありますが実際はかなりソフトで打球感は表にしては球持ちの良いラバーです 「国内流通品」は更にソフトとのことなので、コントロール重視の設計のようですね

DSCF3124.jpg   DSCF3125.jpg

 

ロゴがシンプルで幅が狭い為、ブレードの小さいラケットにも貼りやすいです 赤の質感が透き通ったような感じで見た目「スペクトル」っぽいかなあ、と感じました 粒が縦目で台形状という設計から「スピード系」ではあるんですが、打球するとスポンジがつぶれて弾く際に球をかなり持つ印象がありました それほど気にはならなかったですが少し滑りがありますかねスペックをみるとかなりスピードよりなんですが、スピードは・・・・・ですねσ(^_^;) ボールも直線的ではあまりなかったですねえ 逆に「回転性能」がスペックの割に高めなんですよね 滑りが少しあるんですが引っかかりがそこそこあるので、思ったよりかかる印象です ただし「ドライブ」等を普通に擦って打ってしまうと滑り落ちてしまうので、回転のかけ方にはコツがいりますね 打球時以外はあまり気にならなかったので、サーブ等はやりやすかったです

前陣で安定性を出すならいいラバーだとは思いますが、攻撃をしていくとなると「飛ばない」印象が強かったですね 個人的には球持ちが良すぎるので、かなり硬めで球離れの早いラケットの使用がいいと思いました バックだとかなり安定感が出るので、ブロック・カウンターはやりやすいです 少し滑りがある割に「ナックル」が思ったほどでないんですよねぇ 滑りがあるならナックルは欲しいところです 意外に回転がかかるのでスペックとの違いに少し驚きました 打ちぬけるボールが出しづらいので、コース取りやタイミングで勝負するラバーです

 

ん~~~弾みが足りません( ̄へ ̄|||)  弾性・初速がかなり抑え目の為、ペン単体での使用は厳しいです  やはりシェークのバックでの使用が一番特性が活かせるのではないでしょうか 変化が出づらいので「表らしさ」を求めるのが難しいですが・・・・打球感がソフトで弾みが控えめな為、安定性を向上させるにはお勧めできるラバーです まあ非テンションなので仕方がないですかねー





トップへ戻る