弾性が大きく向上
「JUIC パチスマトップスピード」

高い回転性能を持つ「パチスマ」シリーズから、弾性を向上させたスポンジを搭載したバージョン「パチスマトップスピード」です 弾性の向上により、回転性能とスピード性能のバランスが良くなっています

パチスマトップスピード (3)  パチスマトップスピード (2)

パチスマシリーズの基本的なパッケージは同じデザインでカラーリングのみの変更でしたが(廃盤となった Ⅲ は異なる) パチスマトップスピードはシャープなイメージのデザインとなってますね 硬度はメーカーの基準では5段階中「2」です これは「Ⅲ」と同じですが、トップスピードの方がソフトですね スポンジの差が出ています(3は中国製テンションスポンジと明記) この硬さがラケットの選択肢を広げられる様になってますね 打球感はセルロイドボール時は食い込んで弾く様な打球感ですね 対してプラボールではかなりカッチリとした打球感になります プラボールの方が硬い中国表を使っているような打球感に近いですね  打球音が炸裂音のようになる点も特徴の一つです

パチスマトップスピード (4)  パチスマトップスピード (1)

粒形状は回転量のあるタイプの表ソフトとしては珍しく縦目ですね 粒形状は台形でやや太め 間隔は詰まってます シートはパチスマと同様なので、パチスマで実証されている高い回転性能はスポンジを変更したこのラバーでも健在です 弾性はかなり良好で、中国系の表ソフトとしてはかなり弾性は強いですね 球離れも早く、直線的な弾道で飛んでいきます クセのある球質でナックルも比較的だしやすいですが、中国系の表ソフトとしてはややクセは少ない印象を受けます

元々回転のかかるシートなので、回転性能は非常に優秀ですね パチスマと比べると少しだけハードな打球感に仕上げられていますが「中国製」としてみるとかなり軟らかく、硬さはそれ程気にならない所です この手の表ソフトはシートで擦るタイプなので、あまり食い込みすぎない点は良いですね 中国系表の打球感は残っています ただこのほど良い軟らかさが中国系にしては使いやすくしているので、クセのある中国系表の敷居を下げている印象です 中国系の特性を出しつつも使いやすさがありますね

中国系の表ソフトらしさを残しつつ弾みが増しているので、飛ばしやすくなった事が最大の特徴です 非テンションの中国系の表ソフトが多い中、テンションスポンジを搭載した中国系表ソフトは少ないので貴重です スピード性能はかなり向上している事と球離れの良さがある為、テンポ良く打っていけるようになっています スピード不足は解決できていますね ノングルーでは特に弾性面で厳しいスペックの物が多く、異質攻撃のバックやカットで使用されることが多い中国系の表ソフトですが、これは攻撃的なボールが出せるスペックです 更に高い回転性能を持っているので、スピードと回転のスペックは良好なものとなってますね クセ球もまずまずですし、総合的なバランスは高いです 中国表をうまく進化させているラバーですね

表ソフト
tti-labo.com