已打底になってもつかいやすい
「729 729-08ES」 45度

使いやすいラバーの多い「729」のラバーですが、「已打底」になっても使いやすさは変わってませんねー さすが、といったところです 729製の已打底のラバーでは過去に「729-08省用」を使用しましたが、こちらのバージョンはかなりソフトな感じでした 今回も「マニアック卓球用具王国・アバロン」でおなじみの「天座澪一」様から頂きました ありがとうございますーヽ( ´¬`)ノ うーん、最近いただいてばっかりです・・・(;^_^A

 

DSCF2684.jpg   DSCF2685.jpg

 

最近の「729」製のパッケージは少し明るい色を使用したものが多くなってます サイズの小ささは相変わらずですが・・・・・これだとカット用のラケットに貼るのは少々厳しいでですねえ 裏面に硬度が書いてあります 硬度表記で「45度」とありますが、これは「729製」のものなので、実際にはかなりソフトです729は一般的な中国ラバーの表記より約10度数値が上になっています

DSCF2686.jpg   DSCF2687.jpg

中国の大手メーカーだけあって、品質は高いです 粘着は微粘着ですね ムラが少なく、非常に質感の良いシートです 打球感は触った段階でスポンジが非常にソフトな感じでしたので、大体予想は出来ていましたが、打ってみると予想通り非常にソフトですね 中国ラバーにしてはホントクセのないラバーです

非常によく食い込むので、中国ラバーのような感じがしないのはホント珍しいです あまり引っかかるような感じがなく、どちらかというと食い込ませて回転をかける感じですかね 際立った回転性能・・・というものではなかったです 非常に使いやすく、安定感はありますね そのためコントロール力が優れていますが反面、従来の已打底ラバーと比較すると弾みは抑え目です ラバー自体があまり弾むような感じがしなかったですね

個人的には「已打底」のラバーにしては物足りない印象を持ちました 使いやすさは抜群なんですけどねえ 威力不足は否めないです 「已打底仕様」というと「フォア用」が多いと思いますが、このラバーは「バック」でも十分いけると思います 打球が安定しますし、コントロール力もかなりアップするラバーですね やはり「729」製のラバーは使いやすいですね~ すべてのプレーに安定を求める方向け、です いいラバーなんですけどねえ、威力さえあれば・・・・・・・