スーパーハード已打底
「巨龍 TOPENERGY HARD」 2.15

中国メーカーでありながら販売の中心は欧米である「巨龍」の已打底ラバー「TOPENERGY」です このラバーには「SOFT」と「HARD」の二種類があり、今回も「マニアック卓球用具王国・アバロン」でおなじみの「天座澪一」様から「HARD」の方をいただきました ありがとうございますーヽ( ´¬`)ノ

 

 

DSCF2682.jpg   DSCF2683.jpg

 

さすが販路が欧米だけあって、なかなかスタイリッシュなパッケージです ロゴが「テナジー」っぽいですね・・・(-。-;)このラバーはパッケージがめちゃくちゃでかいのも特徴ですね 一般的な国内のパッケージより1回り以上は大きいです このパッケージの中に「真空パッケージ」でラバーが封入されています

DSCF2680.jpg   DSCF2681.jpg

 

中国ラバーの「赤」はくすんだ物が多いですが、「TOPENERGY」は鮮やかな赤をしています 已打底効果がメーカーによると「約1ヵ月」程持続するらしく、他社のものと比較するとこれはかなり長いですね 粘着は強めです 巨龍は欧米を販路にしているためか、粘着や品質はまずまずのレベルですね

中国国内の中堅メーカーの方が粗い感じがします 触ってみると「壁か!∑q|゚Д゚|p」と言いたくなるほどの硬さで、かなり力を入れて押してなんとか食い込む、という感じです 打ってみるとスポンジの硬さ通り「壁そのもの」で、かなり打球感が硬く響きます ここまで硬いラバーは過去に打ったことがないですね 食い込みは皆無で当たったらそのまま飛んでいくような印象でした

弾みが極端に落ちると言うことはなく、中国ラバーの割に寿命が比較的長い方に入ると思います ただ、この打球感がかなり「クセ物」で、好き嫌いのはっきりするラバーであると言えますね ヘビーな粘着ユーザーでも敬遠してしまうような「激硬」で、食い込ませて回転をかけるタイプのプレーヤーにかなり難しい扱いとなるラバーです 弾性は結構あります ハードヒットすると「カチーン」という独特のサウンドで直線的に飛んでいきますね 強打は非常に威力が出ます

一般的なカチカチのラバーのさらに上を行くスーパーハードなラバーなので、シートで思い切り擦るように回転をかけると粘着効果も手伝って回転はかなりかかります ですが、クセが強すぎてかなり使い手を選ぶラバーになってしまっていますねえ ちなみに自分は無理でしたΣ( ̄ε ̄;|||・・・ コントロールがしづらく、独特の打球感はかなり苦手でしたね 重量も結構あるので、力のある方が使うと重いボールは出せると思います  イヤ~ これはホントクセ物です