トップ仕様に近づけたスペック
弧線と良好な回転性能「XIOM VEGA PRO」

韓国発のメーカー「XIOM」から登場している廃コストパフォーマンステンションラバー「VEGA」シリーズですが、使いやすさはそのままにトップ仕様のラバーに近づけたスペックを有するラバーも登場しています この「VEGA PRO」は安定性を維持しつつ回転性能を高めたラバーとなっています

  

VEGAシリーズのパッケージはキラキラの背景に「V」の文字を大きくあしらったデザインとなっています VEGA PROでは銀×銀といった見づらい配色ですが、他のVEGAシリーズと比べて目立つカラーリングでもあります スポンジ硬度はメーカー表記で「47.5±3°」となっており、硬さの面ではトップ仕様に近いスポンジ硬度となっています シートも同様に硬くなっており、重量の方もアップしていますね

  

ラバーの質感はドイツテンションらしいですね ロゴ部分に「PRO」という文字で判別できるようになっています ロゴのデザインもシリーズ共通なのでぱっと見では分かり辛い部分が気になる所です 打球感はスポンジ硬度が引き上げられている為硬さは多少あるものの、高価格帯に位置しているトップ仕様の物と比較するとインパクト時に掴ませやすく、ハードヒッター仕様ではないですね シートやスポンジの硬さから来る、弾き出しもあまり強くは無いので回転のかけやすいラバーです シートの引っ掛かりが良く、回転のかけやすいラバーとなっています

回転のかけやすさと弧線弾道が特徴でVEGA EUROからステップアップするには適している印象ですね シートの引っ掛かりが良く、プラスチックボール時でもグリップ性能は良好なので、回転をかけて飛ばす事が可能です 弧線が強く安定性の高いラバーです スピード性能や飛距離がやや厳しいですが一定の確保はできている印象 ラケットでカバーできる範疇ですね 更なる弾性や威力を優先する場合には同社のラバーではOMEGAシリーズを選択することになります 回転性能は良好でこのクラスのラバーとしては回転性能を活かしたボールが打てる印象 回転で押していくスタイルに適していますね

VEGAシリーズの使いやすさを失わずに回転性能を重点的にトップ向けにチューニングされた印象ですね 弧線が作りやすいのでドライブを安定させやすいラバーとなっています スピードや飛距離の面で若干の物足りなさはあるものの、台上での攻撃的なレシーブや早い打点での打球時にトップ仕様の硬質なラバーではラバーが硬さで弾いてしまう為、回転をかけていく難度が上がりますが、VEGA PROでは同等のスポンジ硬度でありながら極端な硬さは無いので掴ませやすい点が良いですね 回転性能を落とさずに使いやすしているラバーですね スペックだけでもなかなか優秀ですが 更に優れている点としてはこのラバーの抜群のコストパフォーマンスですね ここは際立って優れている印象です 耐久性や弾性の持続は際立ったものではないですが、価格がネックになるというのは無いです クセが少なく万人受けするタイプのラバーですね