直線的な弾道と抜群の飛距離が特徴
「andro RASANTER V47」

RASANTシリーズを一新し、新たに展開されている「RASANTER(シリーズ)」ですが、弧線弾道と回転性能を重視した「R」タイプと、スピードに特化した「V」タイプの2種に分かれます この「RASANTER V47」はVタイプとしてはトップ仕様にあたるハードスポンジを採用したタイプの物となっています

  

RASANTER Rシリーズが4種類のスポンジがラインナップされているのに対し、RASANTER Vシリーズは「47」「42」の2種類がラインナップされています パッケージはシリーズ共通のデザインで、カラーリングとラバー名で判別するようになってます

    

シートを薄くする事でスポンジが厚くできる様になった為、同社ではMAX以上である「ULTRA MAX」というスポンジ厚が登場しています RASANT系の硬く、厚めのトップシートと比較すると抜群に引っ掛けやすくなっている為、強い打球でシートに噛み付かせるラバーではなくなっていますね 47°というスポンジ硬度のラバーとしては打球感も軟らかいので、トップ仕様に位置づけられているラバーとしては打ちやすさのあるタイプです 打球時に軽く食い込み、素晴らしい球離れで飛び出してきます

弾性は非常に良く飛距離も出る為、下がった位置からでも十分なスピード性能を確保しています スピードに特化したタイプのラバーらしい、抜群のスピード性能を誇っている印象です これにより非常にスピードのあるドライブが打てますね 軽い打球でシートに引っ掛かり、飛び出していきます この特性の影響は大きく、ドライブが打ちやすくなってますね ただしRタイプと比較すると弾道はかなり直線的となる為、安定性という部分では弧線を重視しているRタイプの方が良いです 特徴がはっきりしている為、スピードど弾道、そして飛距離ですね これを最重視するラバーとなっています

Rシリーズが主流の弧線弾道と高い回転性能を謳っているラバーに対して、Vシリーズではスピード特化という特徴を前面に出しています 非常に厚いスポンジを採用し、弾性をかなり引き上げている為、弾みに関しては非常に優れたものとなってますね 反面、回転性能は厳しいものとなってます 引っ掛かりが抜群に良く、引っ掛かる体感が強いラバーですが、回転性能はコストパフォーマンスに見合ったものではないですね スピード系とはいえ、ここは残念な所です ラバーのストロングポイントである圧倒的なスピードと直線的な弾道で圧倒するラバーです 弾道に関してはかなり直線的で球離れの早さがあるので、ここは注意が必要ですね  総合的な面ではRASANTER Rシリーズの方が良いですが「違いを出す」という点では特徴的なラバーとなってますね





トップへ戻る