強めの粘着と目立つパッケージ
「TALENT 紫蜘蛛王」 中硬

中国から登場している比較的新しいメーカー「TALENT」から唯一「ITTF」リストに載っているラバー「Spider King」です。 このラバーは「紫」のほかにも「黄色」や「緑」等が存在しており、おそらく「スポンジ違い」だと思われます。 メーカー名が「TALENT」ですが、「BOMB」とは関係ないようですね。  今回も「マニアック卓球用具王国・アバロン」でおなじみ「天座澪一」さんからのご提供ですー いつもありがとうございます<(_ _*)>

 

DSCF0975.jpg   DSCF0882.jpg

このカラーリングに蜘蛛の糸を思わせるようなデザインが非常にインパクトのあるものとなってますね 一般的なパッケージは印刷した紙のパッケージにナイロン等で包装していますが、これは厚手のナイロン状のパッケージにそのままプリントがされ、包装用の袋とパッケージが一体化しているというある意味画期的なパッケージとなってます。 意外と厚みがあって使い勝手が良いため、サブラバーを保管するために使ったりしてますね

DSCF0883.jpg   DSCF0884.jpg

パッケージに「超粘性」と書いてありますが、バリバリの「強粘着」ではないですね やや強めの粘着、という感じがします。他にも「TENSOR」とか書いてますが、これはどうなんだろう・・・・・「TENSOR」搭載ラバーにしては飛ばない・・・・・( ̄ω ̄;) とてもテンションかかっているような感じは個人的には感じませんでした 打った感じは中国ラバーらしい打球感ですが、他者と比べるとソフトに感じます。 あまり弾まず、フツーの中国ラバー、という印象でした

ラバーを見る限りは粘着も比較的均一でそれほど悪い品質ではないように見えます。 しっとりとした質感のトップシートは中国ラバーにしてはきれいなほうだと思います。 打ってみるとホント飛ばないです・・・∑(; ̄□ ̄A 中国ラバーらしく時間おいたら飛ぶかなあ、としばらく放置して打ってみましたが変わりはありませんでした

回転性能は粘着の質の割にあまりかからない感じ、ですかねえ・・・・ 粘着強めだと回転かかりそうな感じですがあまり回転がかかるような感じがしなかったなあ それなりに回転はかかってるようなんですが、粘着としてみると・・・・・厳しい評価をしないといけないですね

うーん他の中国ラバーと比較するとかなり「おとなしい」印象のラバーですねえ 見た目が派手なのに・・・・・ 硬さが従来の中国ラバーに比べるとソフトで打ちやすくはあるんですが、弾性が足らなすぎる・・・・ 回転がもっとかかってくれると回転系でいけるラバーなんですけどねえ 強力な回転性能・・・というわけではないので、コレはちょっと厳しいですね。 従来の中国ラバーが硬く感じる方はコレくらいの硬さがちょうどいいかもしれません 飛ばないのでコントロールはしやすいですね。 飛ばない分台上やショートなどは安定した処理ができると思います。 もう少し弾みがあるといいんですけどねぇ 品質は中国ラバーとしては一定以上はある印象でしたので、今度は性能面の向上に期待したいですね