抜群の球離れとスピード 「ミズノ ポラリス」

表ソフトのラインナップが豊富なミズノから登場しているラージ用ラバー POLARIS(ポラリス) です 硬式用表ソフトの「ブースター」シリーズを思わせるような高いスピード性能をラージボールでも発揮しています

ポラリス (3)  ポラリス (1)

カラーリングは抑え目の紫~黒でシンプルなデザインです ブースターシリーズのパッケージと比べると地味な印象を受けます ラバーはドイツ製で高度はメーカー表記で「32.5度」となっています 日本製のラージ用ラバーは「30~25度」が平均的ですが、ポラリスはやや硬めの硬度となっています 実際にスポンジはラージ用ラバー特有の軟らかさは少ないですね

ポラリス (2)  ポラリス (4)

粒の配列は縦目 形状は台形+円形です ラージボール用のラバーとしてはかなり硬式に近いラバーの設計ですね 粒の間隔があまり広がらず、硬式より少しだけ粒が小さい といった印象ですが、見た目には硬式用でも通用しそうなラバーです 実際に打球した印象では硬式時はそこまで飛ぶといった感じはありませんでしたが、違和感は少なかったですね ラージ用としては硬式でもまずまずのスピードは出ます これでもう少し変化があれば、硬式で使用しても面白さがありそうな印象でしたね ラージ用としてはスピード性能が突出しており、ラージ用ラバーとしては屈指です ボールが失速せずに飛んでいくので、硬式の感覚にかなり近い印象を受けます 球離れがラージ用の中でも特に早いので従来の表ソフトのように打っていけるのは大きいです その為従来の表ソフトの感覚を損ねることなく打球で切るので、表ユーザーが移行するにはうってつけなラバーですね

回転性能に関してはこれはスピード性能に比べて大人しい印象 スピード寄りのスペックですかね 回転をかける際には食い込みや引っ掛かりがそれ程無いので、回転のかけやすさはあまり無いです シートでかけるよりは食い込ませて回転をかけるタイプのラバーですね もう少しシートに引っ掛かりが欲しい所です 回転をかけるプレーより、スピードを活かす方がラバーの特長が活かせますね 弾道が直線的で低く伸びるような弾道で飛ぶ為、受けづらい球質となります またブロック等の止めるプレーの際にボールが飛ばない という事はラージでは多々ありますが、ポラリスに関しては弾みが非常に良いため、これらの不満は一気に解消される印象でしたね

プラスチックボールとなると弾性が格段に増す為、より硬式のような感覚になりますね そしてスピードが一段上がるので、ラージボールで打ち抜く事も可能になってきます ボールが失速しないので抵抗を受けているようには見えないですね その位ボールのスピードや弾性が硬式に近くなっています 打球感も更に硬式の様になるので、ラージボール特有の打球感や飛び というのは少なくなりますね ポラリスでは特にその特徴が顕著に現れます

ラージボール用としてはずば抜けたスピード性能ですね 抜群のスピードと球離れの影響で通常のラージボールよりはかなり飛ばす事が楽になっています この、ラージボールをものともしない弾性の強さが、メーカーの謳う「前陣でピッチ早くしてラリーを支配する」という通りの性能です ネックとしては回転性能 これは少し性能が偏りすぎているかなあ という印象です もう少し引っ掛かりか食い込ませやすさがあるとバランスがかなり良い印象でしたね 少しシートが引っ掛かりにくい事や一般的なラージ用ラバーとしては少し硬めなので、食い込ませるには通常のラージ用ラバーよりもしっかりと打球する必要があります ただし硬式でも表ソフトを使用している場合はこの位の方が違和感が少なく、移行が容易なラバーとなっています 通常のラージ用よりも少しだけハードな仕上がりですが、クセがありすぎて使いづらい といった事はないです  ラージボールのスピードを激的にアップさせる、ハイスピードラバーでしたね

ラージボール
tti-labo.com