超軽量5枚合板 「バタフライ 中国式 L」

かつてバタフライから登場していた超軽量ラケット「中国式 L」です 非常に小ぶりなブレードが切り替えを容易にさせます 現代卓球にも通じるスペックを有するバランスが良く、ラバーを選ばない5枚合板ラケットです

 

DSCF2656.jpg   DSCF2658.jpg

 

年数がかなり経過しているため、汚れがひどいです・・・ ラケットのサイズは全長が235mm程度なのでとても小さいです ダーカーのラケットよりも気持ち小さいですね この小ささのため、非常に取り回しがよく、ラケット操作が抜群にやりやすいです 重量が約「65g」と現代卓球の軽量ラケットをさらに上回る超軽量さで、両面特厚でも振り切れる軽さを実現しています

DSCF2659.jpg   DSCF2660.jpg

 

グリップもかなり細く、手の小さい人間にフィットするラケットですね 合板構成は五枚です 打球感はややソフト、ですかね~ バタフライ換算で「ミッド」位ですね 他社だと「ALL+」ぐらいですか 弾みすぎず、打ちやすいラケットです 使用年数が長いので、かなり様々なラバーを組み合わせていますが、使いづらかったラバーがないくらい、クセのないラケットですね 幅広いユーザーに受け入れられるラケットだと感じます

取り回しが非常に良いのでフォア・バックの切り替え 台上等が非常に安定しますね 一発で打ち抜くようなタイプではなく、小技や手数で攻撃する 技巧派タイプのラケットです かつてこのラケットにカーボンを入れた特注仕様を使用していた選手もいるくらいですから、基本スペックの高さが証明されていますね このラケットの特徴はタイトルにも書いている通り「超軽量」です この軽さと適度な弾きは非常にコントロールのしやすいラケットです ノングルーの現代卓球においても弾みの強いラバーにもあわせやすいスペックですね

イヤーホントこのラケットは使いやすいです 同社の中国式はどうも自分が好きな打球感の物がなかったのですが、この「中国式 L」だけは別ですね ノングルーの現代ではこれに特殊素材をプラスして再販しても売れそうな気がするんですよねえ これだけ軽量で使いやすかったら裏面が当たり前の現代では受け入れられる要素を満たしています 自分の現役当時は中国式自体が今ほど多くなく、選択の幅がかなり限られていました 購入したきっかけは使用していたラケットが折れた時に同じ物が購入でき ず、店頭に偶然あったのがこの「中国式 L」でしたね ラケットがとても小さく軽量な為、非常に取り回しの良いラケットで長く使用した1本ですね