安定した性能と使いやすさ「SWORD 内能 推广型」

中国国内でも結構豊富なラインナップで展開している「SWORD」というメーカーです。 そのメーカーのテンション系のシステムの総称である「tension-x」というものを搭載した裏ソフトラバーです。

 

自分、不器用っすから・・・~表ソフトしかできない~  自分、不器用っすから・・・~表ソフトしかできない~

 

黒がベースのちょっとヨーロッパテイストなパッケージです。 ここのメーカーは結構梱包やパッケージが雑ですが、ラバー本体の質は結構いいですね。 粘着がほとんどなく「中国ラバー」っぽさはあまりありません。 スポンジは結構やわらかめで弾力があります。 最初に打ったとき「やや弾んで打ちやすいな~」というのが率直な感想でしたね。あまり使う人を選ばない感じがしました。

 

自分、不器用っすから・・・~表ソフトしかできない~

 

中国ラバーらしさはこのラバーからはあまり感じられません。 打球感もスポンジの柔らかさの割に球離れも良く、「使いやすいテンション」という感じですね。 日本製のテンションに比べると弾みはないですが、非テンションに比べると十分弾むほうですね。

 

自分、不器用っすから・・・~表ソフトしかできない~

 

獅子ですかね なかなか個性的なロゴです。 中国国内ではラケットなども販売しており、中堅クラスのメーカーですね(一応省指定等は取っていますが)。 回転も良くかかり、フォア、バックどちらでも行ける感じがしますね~ 国内ラバーと比較してもかなり使いやすいです。 ラケットも一応木材のみとカーボン、二種類使用しましたが、使いやすさは安定しています。ラケットもあまり選ばないようです。

日本に昔からあるベストセラーのラバーのような安定感があります 突出した性能があるわけではないんですが使いやすさが際立ってました。硬度が44度とありますが、かなり打球感はやわらかいですね。 この柔らかさと適度な反発のバランスがとてもいいんですよ やや下がり目で使用しても結構打てますしね。 前~中陣を十分カバーできると思います。 このラバーはコストパフォーマンスも抜群でお試しで使っても十分元は取れるんじゃないかなあ そのくらい使いやすかったですね。