表のような球離れ粘着裏ソフト
「crack SP」

小規模なメーカーながら「省指定」等を獲得しているメーカー「crack」の驚異的な球離れを獲得している粘着テンション「SP」です 従来の粘着ラバーを覆す弾性と球離れを実現した新しいラバーです


自分、不器用っすから・・・~表ソフトしかできない~
自分、不器用っすから・・・~表ソフトしかできない~

 

赤をベースにしたちょっとオールドな雰囲気が漂うパッケージです。 日本で昔売ってたようなパッケージですねぇ、最近の派手なカラーリングとはまた一風違ったシンプルなパッケージですね。


自分、不器用っすから・・・~表ソフトしかできない~

強めの粘着が従来の粘着ラバーにみえますが、その性能はなかなかのものです。球離れのよいラバーは回転をかける前に飛んでいってしまい、かけづらいものが多いですが、「SP」は硬めの硬度でも適度の掴むので回転がかけやすいラバーです 、表のような球離れに加えて、強粘着の回転も備えいています ただ、相当離れがいいので当てるだけになってしまうと棒球になることもしばしばですねぇ、あわせたりするとコントロールする前に飛んでいってしまう、ということがありましたね スピードと回転の両方をバランスよく備えていますが、中国ラバー独特の「クセ」も同時に備えています 加えて粘着ラバーの中ではかなり軽量です 既存の中国ラバーは「硬い・重い」が一般的でしたが、このラバーは最硬度である46~48度」でもかなり軽いラバーです

 

球質は球離れが良いためかなり直線的ですが、回転量も多いため、手元で急速にしなるような特徴的な球質を持っています 粘着が強いので、擦る打ち方・食い込ませる打ち方どちらでも回転はかけやすい印象でした 従来の中国ラバーからシフトする際には球離れの速さに驚くラバーです ラバーの性能は前陣に特化した印象で、優れた球離れ+回転・スピードの高い位置でのバランスが際立っているラバーでした 軽量かつクセ球もある 中国ラバーに求められる特性をほとんど持っている印象がありましたね 難を上げるとすると「飛距離」ですか 初速は優れていますが、台から離されるとボールがそれほど伸びていかない印象がありました これが「前陣に特化」を印象づけましたね

 

柔らかめの打球感、速い球離れでありながらシートは強粘着 あまり見ないタイプの粘着テンションです パッケージに「噴射内能型」とありますが、これはまさに名前の通りでした スピード感のある粘着ラバーですね 強粘着の特性である回転と変化もしっかりとあるので、隙のないラバーです メーカーが地味すぎてあまり表に出てきていないラバーですが、このラバー使った限りでは指定をとるのは頷けます 優れた粘着テンションです