スピード性能と使いやすさが特徴の中国ラバー「YOUNG SHINE 定天(ブルースポンジ)」40度

大柄な体格から繰り出されるパワープレーで知られる元女子中国代表「郭炎」氏が立ち上げたメーカー「YOUNG SHINE」から登場した粘着ラバー「定天」です 定天にはブルースポンジとオレンジスポンジの2種類が現段階では登場しています 中国ラバーとしては非常に使いやすく楽にスピードボールが打てるラバーとなっています

 

  

パッケージは西遊記の孫悟空の様なイラストが描かれた特徴的なデザインとなっています その前面に郭炎氏の写真が貼ってありますね ラバーは真空パッケージで、中国ラバーの代表格である「キョウヒョウNEO」と同じです キョウヒョウの様に「国」「省」等によって形状が変わる という事はなく、カット前は四角形をしています

 

    

シートは非常に綺麗で粘着にバラつきがないですね 品質面は良好です 粘着はキョウヒョウと比較すると弱めで、微粘着といっても良い程度ですかね その為摩擦力で回転を生むタイプではない印象です 今回は40度ですがキョウヒョウNEOと比較すると非常に食い込みが良く飛び出しの良さが特徴ですね 最も優れている点としては粘着ラバーでありながら軽い力でスピードボールが打てる点ですね 緩やかな已打底が施されていますが、貼った直後から優れた弾性と食い込みの良さを発揮しています また已打底が採用されている同程度の硬度のラバーとしては軽量で軟らかい為、粘着ラバーの負担を抑える事が出来るのは大きいですね

 

弾道はキョウヒョウNEOと比較すると直線が強く、同社のラバーであればテンキョク寄りの印象 ですがプラボール後に登場している粘着ラバーとしては典馳の「D」の様な飛び出しは良いものの弧線が作れるタイプ というタイプのラバーです その中では直線が強い傾向にあります 回転性能はやや控えめではあるものの、先述した通り「軽い力でスピードボールが打てる」ので、粘着ラバーに要求される難しさを感じない点が定天の優れている所です 従来の粘着ラバーの様な筋力やフルスイングで飛ばしてスピードを出す様なラバーではなくなっているのは非常に驚く点ですね

中国ラバー特有のクセは少なく弾みに不均一さはないものの、球質のクセは控えめな印象 とはいえバウンド後に沈んだりする等、一定のクセは有しているので、使いやすさとのバランスを考慮すると極端なクセが無いのは良いですね 擦って回転量を増やすタイプのラバーではないですが、打ちぬけるスピードボールと弾道が目立った特徴となっていますね

中国ラバーとしては非常に優れたスピード性能と使いやすさを有したラバーとなっています 硬すぎる事がなく、食い込ませやすいのもドライブの打ちやすさにつながっていますね 粘着としてはかなりクセの少ないラバーなのでテンションからの移行にも適しています より中国ラバーらしさを求めていくとキョウヒョウとなっていきます 中国ラバーの難しい所は重量や弾みの関係がありますが、このラバーに関してはそういった部分が皆無なので、軽い力で食い込みスピードが出せる・軽量であるという点はかなり魅力と言えますね コンパクトなスイングでの台上ドライブやカウンター等が圧倒的にやりやすくなります スピードタイプのラバーですが特徴はしっかりと出ていますね ネックはコストパフォーマンスや入手性がありますが、個性のあるラバーなので違いが出せるのは良いですね

tti-labo更新情報はこちらから
裏ソフト
tti-labo.com
タイトルとURLをコピーしました