このクラスとしては使い易さ最優先「SWORD HERO PRO」 2.0

省クラスのラバーをラインナップしているメーカーとしてはコストパフォーマンスが良い物が多い中国メーカー「SWORD」ですが、この「HERO」系に関しては使い易さを重視した傾向にあります この「HERO PRO」も同様に食い込みの良さがあり、回転のかけやすいタイプの粘着ラバーとなっています

supported by

「卓球中国ラバー専門店MASAKI」

 

  

パッケージはここ最近の物は真空パッケージとなっており、このラバーも同様です デザインも基本的には黒をベースに文字のカラーリングを変える というケースが多いですね 他には赤系のパッケージもあります

    

トップシートに粘着はありますが、そこまで強い物ではない事や回転性能に直結する粘着ではないですね 摩擦力はそれ程高くは無く、食い込ませて回転をかけるタイプのラバーです 重量はそこまで無いですね 中国系の それも省グレードクラスのラバーとしては軽いラバーといった印象です スポンジは気泡が粗めで食い込みの良いタイプです スポンジに省グレード意味するスタンプが押されていますが、誇らしげな割にスペックとしては控えめな印象を受けます 打球感に硬さは無く食い込ませやすいですね 食い込んだ後にやや反発し、飛んで行くラバーです 僅かに直線気味ですが、弾道についてはそれ程際立った特徴が無く、弧線と直線どちらも打ち分け易いタイプですね

弾性は程々に良く、回転性能は際立って良いとはいえないですがまずまず といった印象です 特徴的なスペックではないですが、フォア・バックどちらでも使用できる硬さや反発力が中国ラバーとしては少ないラバーなので、安定性を重視するラバーといった印象です 弾みのバラつきが少ないのも良いですね 省グレードを堂々と謳うには少々物足りないスペックですが、安価な中国ラバーと比較すると弾みや品質面では差があります ここが「省グレードらしい」といえば・・・ですかね

本格的な粘着ラバーでは無いですが、粘着ラバーテイストで使いやすいものを という場合には といったラバーです 硬すぎずに反発力も程々にあるので、ラケットである程度弾性を底上げできると、スピードに関してはある程度解決できます 「厚」に相当する厚さの中国系ラバーとしては弾性は良い方です シートは粘着を帯びていますが、回転性能に大きく作用していない というのは先に書いたとおりです  回転のかけ易さがありますが、回転性能はそれ程優れた物ではないので、適度な反発力と安定性を重視するラバーという印象ですね 「省グレード」としてみるとスペック面では厳しいです 省グレードというのを除外して「程よい弾みと回転のかけやすいラバー」という見方をするラバーですね

国・省 他供給用
tti-labo.com