特殊素材系ながら弾みすぎず使いやすい
「TSP white eagle」

TSPの国内未発売モデルである「white eagle」の中国式になります アラミドファイバーを搭載したラケットで弾みが程良く、扱いやすいラケットに仕上がっています

 

DSCF2676.jpg   DSCF2677.jpg

グリップがオレンジの結構目立つラケットです サイズは「247×150mm」で、「馬林エキストラオフェンシブ」とほぼ同じくらいの大きさですね 合板構成は5枚+アラミドファイバー2枚です 重量は80g台前半と軽めです 特殊素材系の中では弾みは控えめで、木材に近い印象を受けますね 打球感はややハードで弾みは「OFF‐~OFF」程度です 板厚は約5.5~5.7mmと気持ち薄目ですがあまり手に響かず、打球感の良いラケットです

DSCF2678.jpg   DSCF2679.jpg

海外TSPのラケットは基本的に「刻印」がありますので、国内での使用も楽にできます 一時期「TSP中国」のサイトが消滅しており、撤退したのかと思っていましたが、現在は問題なく閲覧できます 特殊素材系にしては目立たないラケットですが、弾みと使いやすさのバランスがよく、特殊素材系を敬遠してきた方でも違和感なく扱えるラケットですね

裏ソフト・表ソフトともに使用しましたが、どちらも相性がものすごく出る、という感じはありませんでした 木材に近いので、打球感に違和感を感じなかったからかもしれませんね  あまりボールをつかむ印象はないですが、打球感が硬すぎることもなく、ラバーで調整できる範囲です 攻守どちらもやりやすく、特に前陣でのプレーでは弾みすぎないのが大きいですね

際立った特徴はないですが、適度な弾みで取り回しがよく、すべての技術がやりやすいラケットですね~ 特殊素材系に移行するラケットとしては最適だと思います やや硬めですが直線的になりすぎず、ハードヒット系だけでなくドライブ系もどちらも安定感がありますね 硬めのラバーでもそれほど響きが大きくないのも個人的には良かったです  イヤー このラケットもそうですが「winning(現在廃盤 極薄グラスファイバー搭載)」等、向こうの特殊素材系、地味ながらいい仕事してますね