バージョンの見分けが難しい・・・「BOMB MOPHA PRO」

国内ではあまり知られていませんが、中国ではラケットなども販売(アームストロング社がEPOCH社のラケットを提供、この’EPOCH社’が提供しているラバーのメーカー名がBOMB)しているメーカーです。中国国内の「省チーム」にも多数指定を受けており、その用具の性能は総じて高い物が多いです。 今回は中国ラバーにしては珍しい、粘着なしのテンション「MOPHA PRO」です。

 

DSCF0749.jpg   DSCF0750.jpg

漆黒のボディが高級感を醸し出してますね。 実際に国内で販売されているヨーロッパメーカーのような厚みのあるパッケージで、ペラペラじゃないですよ。 中も中々良く作られてます。

DSCF0751.jpg

中はラバーに使われているテクノロジーなどが掲載されています。 このラバーは同名で色々な派生をしているため、パッケージだけで見分けを付けるのはちょっとめんどくさいですね。 裏に書いてあるスペックで判断するしかありません。 これは「超強弧快攻型」とかいてあります。 取り出してみると粘着がなく、高弾性ラバーのような雰囲気です。スポンジは弾力があり硬めの印象ですね。 打ってみると「あれ?どこかで打ったことあるぞ?」と思わせるような、日本製の高弾性に近い感じでどこか懐かしい感じさえしました。

 

DSCF0852.jpg   DSCF0863.jpg

 

光の関係でテカッていますが、粘着はなくサラッとしています。打球感はスポンジの通り硬めでボールは高弾性より弾み、テンションより弾まない、という何とも微妙な飛び方ですね・・・(-“-;A 日本製に近いためか非常にすぐ慣れました。 裏面で主に使用しましたが使いやすく飛びすぎないため、扱いやすいラバーではありますね 回転に関しても「まぁ、こんなもんか」という感じでものすごくかかる、というような特筆すべき印象はなかったですねぇ 豪華なパッケージとは裏腹に「普通」のラバーでした。 弾道は弧線よりやや直線よりですかね スピード性能はそれ程高いものではないですが、まずまず といった印象です 回転性能はもう少し欲しい所です

 

クセがないので幅広いユーザーに受け入れられるラバーですね 高弾性に若干弾みをプラスした様なラバーでテンションラバーとは異なる打球感です 現在のバリバリのテンションに比べると非常におとなしいラバーなので、どちらかと言うと「高弾性」という認識でもいいかなぁと思いますね。 やや硬めでシートで擦るようなタイプのラバーでもないので、ドライブというよりはハードヒット系の方がやりやすいかもしれません。 使いやすくていいラバーではあるんですが、「これだ!!」という個性がちょっと感じられなかったなぁ・・・・