ややハードな打球感 弾みは抑え目 「adidas syntec fast」

adidas社からラインナップされているミドルクラスのドイツテンション「syntec」シリーズから、日本では未発売となっている「syntec fast」です 使いやすさを重視した同シリーズの中では硬めのラバーとなっています

シンテックファースト  シンテックファースト (1)

パッケージはadidas全体の共通デザインですね 黒い背景に特徴的な3本ラインという、一目で「adidas」という事がわかるデザインです 非常にシンプルですが、トレードマークを前面に押し出しているため、存在感は抜群です

シンテックファースト (2)  シンテックファースト (3)

ラバーの質感はドイツテンションにしては珍しく暗めの赤ですね ツヤが無くおとなしい印象を受けます ラバー自体のスポンジはやや硬めですが、強めの打球ではしっかりと食い込むので、ここはトップ仕様と比較するとソフトです ラバー自体の性能はバランスタイプで使いやすさを重視し、回転とスピードのバランスをとっている印象です その中でスポンジを少し硬くして、強めの打球にも耐えられるようにしたラバー といった感じでしょうか この硬さがあるので、フォア向きになっているラバーですね

弾性はテンション系ではそれ程高いものではなく、程よい印象ですね 少しラバーが弾くので、軽い力でも飛んでいきます 強めに打つと食い込んで綺麗に飛んでいきますが、弾み方が極端ではないので打ちやすいラバーです 硬さの割に食い込ませやすい所が特徴ですかね シートの引っ掛かりはそれ程強い物ではなく、張りもあまり無い印象です シートは気持ち硬めかな? といった所ですね

回転性能に関しては食い込ませやすい事と適度な引っ掛かりでかけ易いラバーですが、際立っている程ではないですね このクラスのラバーとしては物足りなさがあります 他社の「回転系テンション」としてラインナップされている同価格帯のラバーと比較すると厳しいですね  ドライブ時に強めの打球でも潰れすぎないのはこのクラスのラバーの中では特徴的なんですが、もう少し回転性能が欲しい所です 極端な弧線弾道にならないので、違いは出せるんですけどねえ

このクラスのラバーの中ではハードヒッター寄りといった印象ですね 少しだけハードなスポンジが弾いてくれるので、弾道はシャープにさせやすいです ただ、トップ仕様と決定的に違う所は硬すぎない事や飛び出しが早すぎない事ですね 強い打球に対して確実に食い込むので、ここが「使いやすさ」として大きく違いが出ます 反発力はテンション系としては抑え目なので、テンション系を始めて使う場合等にはお勧めです

競合している他社ラバーとの違いが弾道と打球感位しか出せていない所がこのラバーの厳しい所ですかねえ スピードは特殊素材系であればある程度は稼げますが、回転性能に物足りなさがありますね かけ易いですが、回転量がもう少し といった所でした 極端なラバーではないだけにもったいない印象でしたね