適度な反発と打ちやすさが特徴 「JOOLA ADAGIO」

ヨーロッパメーカーでありながら、積極的にラージ用具を展開する「JOOLA」のラージボール用ラバー「ADAGIO」(アダジオ)です 使いやすさと安定した弾みが特徴のラバーです

アダジオ (5) アダジオ

パッケージは明るい青を基調にした物となっています 一目で見て分かるポップなデザインですね JOOLA社が現在(2013年9月)ラインナップしているラージボール用ラバーは4種ですが、内「タンゴウルトララージ」のみがが「ドイツ製」 この「ADAGIO」と変化系ラージボール用として登場している「SCORDATO」高性能ラージ用ラバー「ALLEGRO」が「日本製」となっています

アダジオ (1) アダジオ (2)

アダジオ (3) アダジオ (4)

今回も赤・黒共にいただく事が出来ました この場をお借りしてお礼申し上げます

(提供者様 Y・N様)

粒形状はラージの多い小粒で細いタイプ 台形+円柱で配列は縦目です 間隔が開いてますね スポンジがラージ用としては少し硬めで弾力があり潰れすぎないので、打球しやすいラバーとなっています このクラスのラージ用ラバーの価格帯ではバランスが良い印象です エントリー向けのラージ用ラバーと価格がそれ程変わらないので、コストパフォーマンスが良く性能が高いラバーですね 特に「反発」が良いので、飛ばしやすさに特徴があります

打った際にスポンジが潰れすぎずに反発するので、打球感は軟らかいですが良く弾む印象でした 少しだけ球離れがよいので、初速がかなり速く感じますね その為硬式でも潰れすぎずに飛ばせるラバーです ボールがそれ程変化をしないので、変化系としては厳しいですが、違和感は他のものと比べて少なかったですね 打ちやすいのでもう少し変化幅があると、硬式でも活かせそうな印象でした

スピード性能や打ちやすさはラージ用の中では良い方ですが「回転性能」がちょっと物足りないですねえ ドライブをかける際に適度に食い込み弧線を描くのですが、思いの外回転量が少ない印象でした 食い込みがあり、かけ易さはあるのですがここがちょっとネックですね バシバシと打っていく方が向いている印象でした

他社の同価格帯のラバーと比較すると、バランスが良く飛ばしやすいラバーです 特にラリーに強い印象を受けました しっかりと振っても極端に潰れすぎずに飛んでいくので、飛び出しが遅い印象はそれ程無かったですね 反発力が安定しており劣化も緩やかなので、総合的にコストパフォーマンスの高いラバーです スピード性能と打ちやすさはかなり良いですが、回転性能に厳しさがありますねえ 異なるラバーとの組み合わせは必須ですね とはいえ、総じて使いやすいラバーで安定性が高いのでオススメです 誰でも使いやすいラバーという印象ですね