飛ばし易さと攻撃力の高さが特徴
「ENERGY ABSORBER」 2.0

代理店経由での販売からようやく直営での販売となったスウェーデンの卓球メーカー「STIGA」のアンチラバー「ENERGY ABSORBER」です アンチの特徴である「回転の影響を受け辛い」という特性を十分に発揮しながらも使いやすく、打ちやすいラバーとなっています

  

パッケージは黄色系の背景に明るい赤でラバー名が書かれています シンプルですが目立つパッケージです ですがやや前時代的なデザインですね ラバーの厚さは「2.0(厚相当)」「1.6(中相当)」の2種類となっています

  

ラバーは日本製です しっとりとしたシートが特徴的です ロゴはシンプルですね 印象としてはかなりシートが弱く、劣化のスピードが早めですかね ここは気になる所です スポンジがアンチとしては程よい硬さで極端な打球感をしていない為、かなり飛ばしやすい印象です 低弾性で変化を追及した非常に硬いタイプやボールを吸収出来る様、ラージボールラバーの様な極端にソフトなスポンジではないので、攻撃的なボールが打ちやすい点が特徴です スポンジが反発するラバーでは無いので、自力で飛ばす必要はあるのですが、先に書いた様な極端なスポンジでは難しいです なのでこの「飛ばし易さ」というのは貴重ですね

アンチ系のクセは少ないですが変化幅は控えめですね レシーブ時の安定性は非常に高く、前述した様に飛ばせるラバーでもあるので、台上から攻撃的に返球していく事ができます ボールが良く伸びるのでプッシュ等の場合に飛距離が出てしまいますが、回転を残しながらスピードを出せるラバーです 強いボールを受けた際にボールを抑え込んで確実にブロックする 大きな変化幅で翻弄する というタイプのラバーでは無いですが、クセの少なさと打ちやすさ そして攻撃力の高さが魅力ですね 重量も比較的軽いです

一般的なソフトラバーの様に打球時にボールが食い込んで反発する といったラバーでは無いので慣れが必要ですが、アンチ系のラバーとしては打球時に違和感は少なく、打球がしやすいですね アンチの特徴をしっかりと押さえつつ、攻撃力と安定性を両立しているラバーです シートの耐久性が気になる所ではありますが、圧倒的なコストパフォーマンスがあるので、継続的な使用の際に負担が少ない・・・ですかねえ シートの耐久性はもう少し欲しい所です  とはいえスペック的には非常に優秀でクセの少ないアンチラバーですね

アンチ
tti-labo.com