用具検証 「スワットカーボン」×
「2015(青スポンジ)」38度

フリースカーボンを搭載した「スワット」シリーズのカーボンラケット「スワットカーボン」と、中国メーカー「TUTTLE」の微粘着系テンション裏ソフト「2015(青スポンジ)」38度の「未打底」バージョンの組合せを検証・数値化

打球感 5~5.5

スワットカーボンはカーボンラケットの特徴である弾きや球離れ等の特徴を持ちつつも「響き」が一般的なカーボンラケットと比較して抑えられています カーボンの特性を残していますが、フィーリングがよくなっている印象です 2015は本来、内蔵タイプの「已打底」のラバーですが、今回は已打底の加工が施されていていないバージョンです 38度と同社のラバーとしては平均的なスポンジ硬度ですが、中国系のラバーとしては弾力がありソフトなラバーです 組み合わせると中国系テンションラバー×カーボンラケットの組合せとしては打球感は軟らかく、打球時に軽く食い込んだ後に反発してくれます 弾道は直線的ですがカーボン特有の非常に硬く、響く打球感ではないラケットに中国系のラバーとはいえ弾力のあり、食い込みの良いラバーですから、打球感自体は硬すぎる という事はないですね

弾性 5

スワットカーボンのカーボンラケットらしい良好な反発力とラバーの弾性が未打底ながらまずまずのスペックを有している為、まずまずの弾性は確保できている印象ですね 已打底バージョンではもう少し弾性は確保できます 弾道が直線的ですが、典型的なカーボンラケットと比較して回転がかけやすく、ドライブ・ハードヒットどちらも打ちやすい組合せとなっています 弾道はカーボンラケットの特徴が色濃く出るので、直線的な弾道を重視する組合せですね ラバーが極端に弾むタイプではないので、台上等の細かな部分での操作性はカーボンラケットではありますが、飛びすぎずに扱いやすい印象ですね

球持ち 5.5

ラケットの特性が強く出るので、2015(青スポンジ)がソフトなタイプとはいえ、球離れは若干早くなります ですがラバーが硬すぎずに食い込ませやすいタイプのラバーなので、バランスとしては良好な組合せですね 回転のかけやすさとカーボンの特徴が出ていますが、扱いやすい組合せとなっています

総評 7

ラケット・ラバー双方の特性が「直線」的なボールを作りやすい用具同士ではありますが、ラケットが極端な硬さや球離れ・弾き等のある典型的なカーボンラケットでない事や直線的な弾道が出るタイプとはいえ、スポンジがソフトで弾性が際立ったラバーでは無い事等から、直線的な弾道が出る組合せとしては扱いやすさがありますね 際立って弾む組合せではないですが、カーボンラケット×中国系ラバーの組合せとしてはまずまず弾性は確保できています 弾性をアップさせるには同じラバーであれば「内蔵已打底タイプ」かラバーの変更が必要です とはいえ普及価格帯のラバーとしては弾性が良いので、コスト面を考慮するとスペックは良いです スワットカーボンの方も特殊素材系ラケットでありながら非常にコストパフォーマンスが良く、実績十分のラケットです どちらもスピードや直線的な弾道が特徴の用具ではあるので、スピードと弾道に使いやすさをプラスした組合せと言えますね

アリ? ナシ ? 実験者感想

回転性能は物足りないですが、スピードは普及価格帯のラバーとしては良く出ますし、弾道も直線寄りの弾道の裏ソフトは少数派なので「違い」を出すには良いですね スワットカーボンと合わせた場合に「硬さ」「響き」等が無いのも良かったです スワットカーボンはカーボンラケットの特徴はあるんですが打球感が硬くなりすぎない上に響きがかなり抑えられるので、これが大きいですね カーボンラケットですが使いやすいラケットでした 2015(青スポンジ)は内蔵已打底が施されていないバージョンでしたが、まずまず飛びました 已打底バージョンと比較もしてみたいですね