年末~年始の用具調達 その2

twitterで昨日写真の方は掲載しましたが、ラケットとラバーが到着したので報告します

 

  

オプティマムシンクとモリスト44ですね 初売りで運良く手に入れる事が出来ました 今年は特殊素材系を中心に実験する予定ではありますが、木材系の方を好んで使ってきているので、木材ラケットも調達はしていきます モリスト44は結構打たせてもらう機会が多かったですが、どのようなラバーか というのは把握済みです

UNIVER時代にこのラケットも少し値上げしてしまいましたが、引き続きラインナップされています オプティマムシンクはかなり長期間ラインナップされているラケットですが、昔のモデルと比較をすると、表面のラッカーが強く塗布されている印象 近年の水溶性接着剤の関係で「剥がれ防止」を意識しているんですかね STIGA JAPANになってからは「クリスタルテクノロジー」云々の独自技術の文言はなくなり、シンプルにラケットの特徴のみが書かれる様になっています

ラケットの方は当面使う予定が無いですが軽量タイプなので、実験開始の時期は早めるかもしれません 多分1月はもう調達の予定は無いですが、年末に貯まった「ポイント次第」ではどうなるか といった所ですかね