用具検証
「AQUA BRADE M」 × 「ジュエルラージ」

打球感が柔らかく球離れの早いラケット「アクアブレード」の形状が小ぶりなバージョン「M型」と抜群の引っ掛かりと回転性能を有するラージボール用ラバー「ジュエルラージ」の組み合わせを検証・数値化

 

打球感 4~4.5 ※ラージボール換算

アクアブレードの硬質で球離れの早い特性に対して、ジュエルラージのスポンジが非常にソフトで掴むタイプである為(20°)アクアブレードの特徴は残していますが、ジュエルラージの軟らかさや掴みの方が目立つ組合せとなっています その為ドライブを打つ際に直線的な弾道になりすぎず、弧線弾道と前に飛ばす力のバランスが取れている組合せです 硬質な特殊素材系の様な硬さでは無いので響きが皆無ですね

弾性 5.5 ※ラージボール換算

ジュエルラージは回転性能が非常に優れたラージボール用ラバーですが、弾性面に関しても非常に優秀で、非常にバランスの良いラバーとなっています アクアブレードとの組み合わせた場合は先に書いていますが、ジュエルラージの非常にソフトなスポンジがアクアブレードの弾きを抑え込んでいます 硬式では速攻用として要求される「球離れ」「弾き」に優れたラケットではあるんですが、ジュエルラージのスポンジがボールを包み込む為、飛び方としては好みが分かれる組合せですね やや飛距離不足気味ではありますが、前陣では十分な飛距離は確保できています スポンジの関係でハードヒット系は好みの分かれる所ですが、一般的なラージボール用ラバー特有の「食い込みすぎて飛ばない」という事が無いので、スポンジ硬度のかなり軟らかいタイプとしては飛ばしやすい方ですね アクアブレードの弾きがかなりラバーの軟らかさで抑えられていますが、ドライブの打ちやすさとは飛ばしやすいのは良いですね

球持ち 4.5~5 ※ラージボール換算

アクアブレードの球離れをラバーがかなり抑え込んでいる為、ラバーの特性が強く出ている組合せですね ここまでソフトなラバーとしてはその後にしっかりボールが飛び出してくるので、食い込みの後に飛ばない というのは無いです 引っかかり方が非常に優れている事もあり、ドライブの打ちやすさが印象的ですね アクアブレードの様なラケットと合わせて「ここまで掴むか」という程、ラバーの特性が強く出ているのは意外でした とはいえ食い込みすぎて飛ばしづらい という物ではないですね

総評 5

アクアブレードの球離れや硬さでさえも抑え込んでいる点が特徴の組合せですね 硬式時ではこの特性が表ソフトとの相性が非常に良い とされているラケットではありますが、ジュエルラージのケースではスポンジの食い込みが強すぎることが影響し、かなり掴む打球感となっています ただ掴むだけでなく、その後にボールが飛ばせるのは良いですが、アクアブレードとの相性としては打球感や球離れは好みの分かれる印象です 硬式では裏ソフトでドライブ主戦のプレースタイルから移行する場合には良いですがやや飛距離の面がネックですね 硬式で表ソフトを使用しているケースでは打球感や球持ちがソフトなので、強打の際にボールを掴みすぎてしまう点がネックです もう少し硬さがある方がアクアブレードとの場合はバランスが良いですね ここまでソフトな場合はさらに硬質なラケットと合わせた方が良いです 軟らかめの打球感で少し弾きもあると良い という組合せですかね

アリ? ナシ ? 実験者感想

ドライブの打ちやすさはありますが、アクアブレードと組み合わせた打球感としてはかなりソフトになるので、ここはかなり意外ですね もう少し硬さが欲しかった というのが本音です 硬式では速攻用ラケットとして挙げられるアクアブレードですが、この組合せではジュエルラージのフィーリングに少し硬さや弾きをプラスする位ですね 硬式時に軟らかめの裏ソフト+硬いラケットを組み合わせている様な打球感といった印象です かなり掴みますが、飛ばせる組合せですね