用具検証「ダブルアルファEX-X」厚
×「スワットスピード」

ハイコストパフォーマンスを誇る7枚合板「スワット」シリーズのスピードアップ版「スワットスピード」とロングセラー表ソフト「赤マーク」をベースに強化したタイプ「ダブルアルファEX-X」の組み合わせを検証・数値化

 

打球感 4

7枚合板としては軟らかめの打球感である事やダブルアルファEX-X自体も適度な食い込みがあるタイプのラバーですから、打球感がソフトになる組合せとなってます 変化系表ソフトとしてはクセが少なく使いやすいですが、弾く際に食い込みが強めな所が好みの分かれる打球感となっています ダブルアルファEX-Xの変化とスピードのバランスの良さとスワットスピードの軟らかい打球感という、それぞれの特徴が出ている組合せとなってますね

弾性 4

一般的な7枚合板と比較するとスワットスピードは軟らかく弾きは控えめなので、シートのみテンションであるダブルアルファEX-Xと組み合わせると、「厚」という厚さの関係もあって、弾性は控えめですかね ラバーの特徴としては食い込みの良さとその後の飛び出しが早いタイプではないので、スピードボールを打ち込んでいくというよりは攻守のバランスを取る組合せです 表ソフト+7枚合板としては弾いた際に直線的で鋭い弾道を作りづらい組み合せなので、バシバシ弾いていくスタイル向けではないです もう少し弾きが欲しい所ですね

球持ち 4

スワットスピードが球持ちの良いタイプである事に加えて、ダブルアルファEX-Xも表ソフトとしては球持ちの良いタイプである事から、これはかなり球持ちが良いなという印象でしたね その為、前述していますが弾くよりは押し気味に打つタイプの組合せとなってます 表ソフトらしい弾道や球離れを求める場合は硬さのあるラケットに変更した方がベターです 表ソフト+7枚合板としてはかなり球持ちが良いので、好みが大きく分かれる印象でしたね

総評 3.5~4

ラケット・ラバー共にスペック的にはそれぞれ特徴のある用具ではありますが、組み合わせるとかなりソフトな打球感で球持ちが良いので「表ソフト+7枚合板」という組合せで見ると「らしくない組み合わせ」とも言える印象ですね 組合せとしては変化系としては使いやすいダブルアルファEX-Xを更に使いやすくしている組み合わせですが、変化系表としては表ソフト寄りのスペックなので、もう少しスピードや球離れは確保したい所ですね 打球感がかなりソフトになる点は大きく好みが分かれます 使いやすくはなるんですが、物足りなさもある組み合わせ といった印象ですね 各々が良い用具なだけにもったいないなあ という組み合わせです 変化系表ソフトがここまで使いやすくなるのもなかなか無い組合せではあるんですが・・・

アリ? ナシ ? 実験者感想

「使い易さ」を取るならば・・・ といった所ですかね 個人的には軟らかすぎる・掴みすぎるで「ナシ」です ラバーのスペックや厚さを考慮すると、弾性の面ではまずまず良好な印象ではありますが、球持ちが良すぎる為に弾き辛いので、打ち方が合わせ辛かったですね もう少し硬さと球離れが欲しかったです ラケット・ラバー共にスペックは優秀なのですが、組合せとしては「うーん」な印象でしたね