用具検証 「劉詩雯」 × 「999(孔令輝仕様)」

中国女子代表の主力である「劉詩雯」選手の名を冠したZLF搭載ラケット「劉詩雯」とGLOBEを代表する粘着性裏ソフト「999」で女子中国代表の監督を務める「孔令輝」氏の仕様として、特徴的なブルースポンジを搭載した「999」の組合せを検証・数値化

 

打球感 5.5

国内市場含めて、通常の「999」は非常にハードなスポンジ+低弾性といった「これぞ粘着ラバー」といったラバーですが、非常に回転力が特徴です ここに「孔令輝仕様」として通常版とは大きく異なる特徴を持つスポンジの999は打球感がソフトになり、ガチガチな打球感ではなくなっています ここにZLF搭載で打球感もソフトな「劉詩雯」を合わせると、粘着ラバー×特殊素材系としては非常に使いやすく、程よい硬さの打球感となります 打球時に僅かにボールを掴む点が特徴的です 粘着ラバーを使いやすくしている組合せとなってますね

弾性 4.5~5

999のスポンジが特別仕様とはいえ「粘着テンション」ではないので、トータルの弾性は控えめですね とはいえ、ラケットが弾性をアップさせてくれている部分はあるので、全く弾まない という程ではないです 軽く掴んだ後の飛び出しが無いので、しっかりと振って飛ばす必要があります 弾道は中国ラバー特有の大きな弧線が作りやすく、回転性能は999のシートが優秀で高い性能を有している為、回転で押していく事が可能です スピードを出すにはパワーが必要ですね

球持ち 4.5~5

非テンションで少し食い込みがありますが、球離れは非常に控えめですね 軽く食い込みますが、飛ばさないと飛んでいくタイプのラバーでは無いです ラケットがインナー系ZLFなので「掴み」に関しては非常に優れています ここに粘着としては軟らかめのラバーを合わせているので、球持ちは総じて良い組合せとなってますね 自力で飛ばす力を必要ですが、非常に回転がかけやすい組み合わせです

総評 7

スピードに関してはテンション系ではない為、厳しい部分もありますが、非常に優れた回転性能と使い易さが向上している為、前陣で打点を追求するドライブ主戦タイプのプレースタイルには威力を発揮する組み合わせです 軽く引っ掛けて回転がかかる様なタイプではないので、しっかりと振り切る必要がありますが、999の優れた回転性能に劉詩雯のフィーリング+弾性アップが良い方に作用している印象を受けます ネックとなる部分はやはり「非テンションで飛ばすには力が必要」という所ですかね ラバーの弾性は厳しいものがあります もう少し軽い力で飛ばせると尚良いですが、ラバーの歴史を考えるとテンション化されたタイプであれば、JUIC社から登場している999のラインナップ(カリスマスポンジ等)を私用したほうが良いですね 中国ラバーらしい回転量とフィーリングは非常に良い組み合わせです

アリ? ナシ ? 実験者感想

個人的には弾道や打球感はアリですが、やはり飛ばすのが大変だなあ という印象ですね テンションラバーで慣れていると、打球時にかなり振り切らないと飛ばせないです ただ台上や早い打点でドライブを打った場合でもコントロールがしやすいのは低弾性の利点ですね 粘着系としてはかなり打球感は良いです