ラージボール用ラバー等到着

2016年も12月に入り、あっという間に一年経ったな という感じですね 相変わらず低調な体ですが、まあ何とか続いてるだけ良しとします 今年一年は特に自分の状況を考慮して、中国系のラバーは控えてきましたが、来年は少しずつ中国系のラバーも使いたいなとは思ってます

ラージボール用ラバーは2枚(厳密には硬式兼用1枚含む)です アタックエイトEX・X PZC-SP と赤マークMAX PZC-SPですね アタックエイトは硬式では説明不要のラバーですが、ラージボール用も硬式同様になかなか変化が出てくれるラバーです PZC-SPは非常に軟らかいスポンジなので、掴みの良さがあるアタックエイトですね 赤マークMAX PZC-SPは久しぶりに赤マーク系を使いますが、回転のかけやすいラバーといった印象です この赤マークMAX PZC-SPにも期待が膨らみます

格安で手に入れることが出来たエアロックMです 個人的には好きなラバーなので、あると助かるラバーですね 硬くて弾きの良いラケットで使用予定ですが、シェークを使う機会が増えているので、シェークかペンかは未定です

このラケットに関しては聞いていなかったです まさかの劉詩雯ですね グリップはオープン価格後にラインナップされた、アナトミックです タマス社のアナトミックはSTIGA等のアナトミックと比較して細身で、手が小さくても握りやすいのが特徴です 握ったときのフィット感は流石ですね

ラケット以外はほぼ予定通りの調達状況です

近況としては体調が安定しないのでかなり辛かったですが、ようやく少し上向きになってきた気がする・・・かなあ といった所です 膝の方は古傷なので、悪い時は猛烈に疼いて夜が眠れないのはいつもの事ですかね とりあえず「休め」とかなり前から言われているので、20日前後から卓球は休養してもいいかな という気が個人的にはしています 調整できれば少し長めに休養したいですね