用具検証 「カルテットAFC」 × 「V>15 Extra」 

アラミドカーボンとフリースカーボン 2種類特殊素材を使用したラケット「カルテットAFC」と「総合力」を重視したドイツテンションラバー「V>15Extra」の組合せを検証・数値化

 

打球感 4~4.5

特殊素材を2種類使用したカルテットシリーズの中でもソフトなタイプで特殊素材らしさがそれ程ないラケットに高価格帯に位置するラバーとしてはそれ程硬さのないラバーとの組合せは打球時にかなりボールを掴む組合せとなってます ラバーの硬度は「47.5°」となっていますが、シート・スポンジ共に他社の同硬度のラバーと比較すると、明らかにV>15Extraの方がソフトです FX系の様な軟らかさまでは行かないにしても、かなりソフトな打球感ですね 打球時のボールの掴みが非常に良いですが、ソフトスポンジに多い「潰れる様な打球感」ではなく、食い込んだ後にスピード感のあるボールが飛び出して行く印象です

弾性 6

ラケットの印象としては「OFF- ~ OFF」程度の弾性で、板厚からすると良好ですね「5.5mm」の厚さに特殊素材を2種類組み合わせている というのも凄い構成ですが、尖ったスペックではなく「使い易さ+攻撃力」というバランスが成り立っている印象です ラバーの方はスポンジ・シートが硬いものが多い、47.5°のドイツ系ラバーとしては食い込ませやすく、シートとスポンジの一体感があるラバーです 意外な程ソフトなラバーですね ラバーのスペックはやや直線的な弾道ですが、弧線はそれ程作りづらいラバーでは無いです ラケットの掴みとラバーのスペックが上手くまとまった組合せですね

球持ち 4.5

特殊素材ラケットらしさはそれ程なく、打球時の掴みが特徴のラケットにスピード性能は良好な割にしっかりと掴んでから飛び出すタイプのラバーとの組合せはスピードが出ながらもコントロールしやすい組合せとなってます 食い込ませて回転をかけるタイプのラバーなので、掴みの良いラケットとの相性は非常に良い印象ですね

総評 7

打球感が特徴的で、特殊素材系のラケットを使用している様な打球感ではないですね ソフトで球持ちが良い組み合わせとなってます V>15の特徴は「使い易さ+α」ですが、威力を発揮するのは台上での攻撃性 カウンター等ですね シートで引っ掛けるタイプのラバーでは無いですが、ラバーの掴みとラケットの掴みが安定性を大幅に向上させています 特にラバーが47.5°としては早い打点で食い込ませる事が他社の47.5°のラバーと比較すると容易なので、これがカウンターのやり易さに特に繋がっていますね 下がってラリーを引き合う様なプレースタイルより、前陣で早いピッチ向けの組合せですね 早い打点でのドライブが打ちやすいですね 球威を可能な限り落とさず、スピード+コントロールが特徴の組合せです

アリ? ナシ ? 実験者感想

個人的にはフォアよりもバックで使いたいラバーですね バックでは食い込みが良い事や反発力が飛び過ぎないので安定させやすい印象でした 47.5°というと結構な硬さのあるラバー という印象でしたが、V>15に関しては当てはまらないです カルテットAFCは板厚が薄いので「特殊素材らしい飛び」というものはないですが、この薄さとしては弾性は良好です そして打球感が良いですね 威力を追求する場合は更に硬いラバーでも十分対応できるラケットです ラバーがやや高額なのがネックですが、安定性を重視したソフトスポンジタイプで悩まされる「球威」これがこのラバーではある程度解消できるのは魅力ではありますね