トップ仕様 スピード性能と弧線弾道が特徴
「ニッタク ファスターク G-1」

ニッタク社を代表するドイツテンションラバー「ファスターク」シリーズ 「FAST + ARC」という名の通り、速さと弧線を併せ持つラバーとなっています また、高い回転性能も有し、総合力の高いテンションラバーとなっています

ファスタークG-1 (3)  ファスタークG-1 (1)

パッケージは濃い青を背景に金の文字でFastarc G-1の文字が書かれています シンプルですね パッケージ自体は厚く出来ており、しっかりとしたパッケージです 同社のフラグシップラバーという位置付けで、多数のトップ選手が使用しているラバーですね プラスチックボールへ移行後、更に高い評価を獲得しているラバーでもあります

ファスタークG-1 (4)  ファスタークG-1 (2)

ラバーの質感はドイツ系特有のツヤのあるしっとりとしたシートで、品質は非常に良いものとなってます スポンジ硬度はメーカー表記で「37.5°」となってます ドイツ基準では「47.5°」との事ですね 打球感はやや硬めですが、極端ではない印象です ヨーロッパのトップ仕様ラバーは重量や硬さの面でネックとなりますが、ファスタークG-1の場合はシートとスポンジのバランスが良く、これが打球感の面で極端な硬さになっていないですね 球離れは早めですが、シートのグリップ力が高いので、打球時にしっかりと捉えて回転のかけやすいラバーとなってますね

弾性に関してはスピード性能がメーカー表記で「15.00」となっており、非常に高い性能を有しています 弧線弾道とスピードが特徴的で、テナジーの様な大きな弧線弾道ではないにしろ、シャープな弧線弾道ですね シートのグリップ力が高く、掴むシートの影響で球離れが早いラバーの割に弧線は作りやすい印象ですね また、プラボール時における「すべり」が皆無で、ここがファスタークG-1がプラボール後に評価を高めている所と言えますね 回転性能も高く、メーカー表記では「12.50」となっていますが、もう少しスピードとのバランスが取れているんじゃないかな という印象でした

ラバーの総合力は高く、強い打球にも負けないラバーとなっています その為、ラリーだけでなく、ブロック・カウンター等にも威力発揮するラバーで、攻守隙のないラバーです 勝手に飛んでいく様な球離れをしていない点が、スピードを重視したタイプのラバーとしては回転をかけやすくしています 「FAST」「ARC」の二つの名をミックスした通りのラバーとなっていますね 打球感や球離れとスポンジの硬さの関係でラケットをやや選ぶ傾向にありますが、万能タイプのラバーですね 安定性や使いやすさを求める場合はソフトスポンジ版(C-1 S-1)等も用意されています 価格帯がやや高額なのでここがネックですが、タマス社を除くとトップ仕様のラバーはこの価格帯が多いので、同じ価格帯のラバーと比較するとコストパフォーマンスは良いです プラボールになって評価を上げた「ノンスリップ」も見逃せない点ですね  非常に性能の高いテンションラバーです