用具検証
「レーザーカーボンプレシアスロータリー(カーボン)」 × 「モリスト SP」特厚

異なる合板構成を持つ反転式カーボンラケット「レーザーカーボンプレシアスロータリー」角丸型のカーボン面と多くのトップ選手使用実績を持つ、ドイツテンション表のロングセラー「モリストSP」の組合せを検証・数値化

 

打球感 4

従来のカーボンラケットとは違い、コクタク独自の技術「レーザー特殊合板」が非常にソフトな打球感を実現している為、カーボン独特の響きや球離れがかなり抑えられています ここの軟らかめの硬度(30.0°)のモリストと組み合わせると、カーボンラケットで打っている打球感ではないですね インナーとも違う、かなりソフトな打球感となってます 後述しますが、反発に関してはしっかりとカーボンなので、「軟らかくて飛ぶ」組み合わせですね 軽い力でもラバーが食い込み、しっかりと反発してボールを飛ばしてくれます

弾性 6~6.5

モリストSPは厚さが「MAX」までありますが、今回は特厚を使用 弾性は最新のドイツテンション系と比較するとやや落ちるものの、ドイツテンションらしい弾性は有しています ラケットの反発力も十分あるので、スピードに関しては文句なしのスペックです 打球時に容易に食い込み、飛んでいくので、早いピッチで連打がしやすい組み合わせですね 従来型のカーボンと明らかに違うのは「弾道」で、このラケットの場合は従来型と比較して直線的にならないところが特徴的ですね カーボンラケットでありながら棒球になりにくいラケットです 打球感が軟らかめの為、強い打球時の食い込みに好みが分かれますが、威力と連打のバランスが取れている組み合わせですね

球持ち 4

食い込みの強いラバーとソフトな打球感のカーボンラケットは球持ちが良い組合せになりますね カーボンラケットの弾みはあるものの、弾道や打球感はカーボン独特のクセを大きく排除しています ラバー自体の球離れや反発力は良好で、ドイツテンション表の中では飛びすぎずにコントロールしやすいタイプですね(それでも弾みは十分ありますが) ラバーが容易に食い込みますが、食い込んだ後の反発力が十分にあるので、食い込むタイプの表ソフトとしては打ちやすいラバーです ハードヒットするには少し球持ちが長い面もありますが、軽い力で飛ばせる反発力と軟らかさが魅力の組み合わせとなりますね

総評 8.5

打球感がソフトでラバーの食い込みの影響が強い所が好みが分かれる所です ですがラバー自体はスピード・回転・ナックルとトータルバランスが良いタイプなので、使いやすさやスペック的には優秀な組み合わせですね カーボンラケットを使いながら弾道が直線的になりすぎず、ドライブ・スマッシュを安定させられる点が非常に特徴的です ラバーの食い込みが良いので、ブロック等にも高い安定性を発揮します 攻守のバランスが非常に良い組合せですね 軽い力でもスピードを出しやすいので、早いピッチで打ち続けるスピーディーなプレースタイル向けですね 非常に良い組合せです

アリ? ナシ ? 実験者感想

個人的にはもう少しラバーが硬めの方が良かったですが、バランスの取れた実践的な組み合わせといった印象でしたね ラケット自体も非常に軽量ですし、打球感も良い ラバーも他のラケットでなら打球感は調整できたんですが、レーザーカーボンプレシアスロータリーに貼るなら、硬い方が個人的には良かったです ただこの組み合わせの場合は小技がやりやすいんですよね なので攻撃を軸に置くか、バランスを取るかで悩む所です