プラボール対応テンション 弾みと球離れが特徴
「air Defenders」 37°

中国メーカーとしては意欲的に用具開発をしている「air」社ですが、ロット毎に仕様が変わる等、ユーザー泣かせな面を持つメーカーとしても知名度が上がってしまいました この「Defenders」は同社の「プラボール対応裏ソフト」として登場しています クラシカルなラバーをパワーアップさせたような性能を有しているラバーです

今回も

「卓球中国ラバー専門店MASAKI」

 

様よりご提供いただきました いつもありがとうございます~~~~ ヽ( ´¬`)ノ

ディフェンダー (3)  ディフェンダー (2)

初期版では現行のパッケージ版ではなく、真空パックの物となってます ラバーの厚さは上限が「2.1mm」です 一部のメーカーがこの厚さを「特厚」としています 硬度は「37°」となっていますが、他中国系のメーカーとは質感が大きく異なりますね 高弾性ラバーっぽさがあるラバーで、中国ラバーらしさはかなり薄くなってます 打球感はソフトですが、タイトルの通り球離れが良いです

ディフェンダー (1)  ディフェンダー (4)

ここのメーカーのラバーは殆ど「ロゴ」がネックとなります シェークや中国式のグリップ位置で貼ろうとすると、ロゴをカットする必要が場合によっては出てきます これは同社の裏ソフト「イルミナ」や「シロッコ」でも同様ですので、もう少しロゴを小さくして欲しい所です ちなみに、このラバー名「Defenders」を漢字で書くと「衛士」となります

ラバーの質感はかなり良く、中国ラバーとしては相当品質が良い方です 粘着の様な薄い物がシートにありますが、回転に影響を与えているほどの物ではないですね 粘着無し といってもいい程の微々粘着です しっとりとした という様な質感ですね 中国ラバー特有の粘着ではないです 弾性は厚さや中国系テンションと比較しても良好ですね 球離れが良く、弾道は直線的です スピードに関しては優秀ですね 回転性能は適度な引っ掛かりがあり回転はかけやすいですが、回転性能はまずまず といった印象です バランスを取っているラバーですが、どちらかというとスピードの方が特徴として良く出ています とはいえシートが良いので、サーブやツッツキ等がやりやすいラバーですね

同社のラバー「イルミナ」程のインパクトは無いですが、上手くまとめているラバーだという印象ですね 中国ラバー独特のクセは皆無で弾みは良好 回転もまずまず 弾道がやや直線的です プラスチックボール対応を謳うだけあり、プラスチックボールを適度に掴んで弾き飛ばします  耐久性はまずまずですかね 急激ではなく緩やかに性能が落ちていくタイプです 実売価格で競合するラバーは主に高弾性となってきますが、Defendersには「弾性」面で有利なので勧め易いラバーですね ラバーが適度に食い込み、打ちやすいだけでなく汎用性も高いです ラケットの選択肢が多くなりますね 総合的なバランスが優れているラバー という印象でしたね 価格を考えると、質感・性能の両面でかなり健闘しているラバーですね