用具検証
「SWEDEN CARBON」×「AIROC M」

軽量で木材ラケットに近い打球感を持つカーボンラケット「SWEDEN CARBON」(スウェーデンカーボン)とボールを捉えて回転をかける性能に優れる日本製テンションラバーのミディアムスポンジバージョン「AIROC M」(エアロックM)の組合せを検証・数値化

 

打球感 4.5

カーボンラケットながら打球感はソフトに押さえてあるラケットと硬すぎないラバーとの組み合わせはややソフトな打球感となります 相性に関しては良好ですね ラケットはスウェーデン製 ラバーは日本製というのは相性の面では合わせやすい物が多い傾向にあります ラケットとラバーのクセが無いので使いやすい組み合わせですね  軟らかいラバーの場合は響きが結構目立つので、エアロック程度の硬さ以上は欲しい所ですね 今回の組み合わせではバランスが取れた組み合わせにはなってます

弾性 6

ラケットとラバーのスペックが弾性を求めるようなタイプではないので、テンションらしい弾みと板厚薄めのラケットですが(5.5mm)カーボン搭載という点でやや弾性はアップした組み合わせですね スピードはまずまず出る印象です 一撃で抜き去るようなプレーではなく、安定した連続ドライブを打てる組み合わせですね ラリーに強みを発揮します ラケットに関してはもう少し弾性があっても良さそうな感じでしたね コントロール重視のラケットにカーボンを加えて弾性をプラスしているラケットに安定性の高いバランス型のテンションラバーとの組み合わせは飛びすぎずに使いやすい無難な組み合わせでしたね 弾性はもう少しあっても良い印象でした うまくまとまっていますが、もう少し弾性はあっても良いですね

球持ち 4.5~5

これはラケットがカーボンラケットでありながらソフトな打球感を持つスウェーデンカーボンがエアロックとのバランスをうまく取ってくれていますね 組み合わせは非常に良好です エアロックの特性である「掴み」がカーボンラケットの球離れによって失われていないです スウェーデンカーボンは強い打球をした際にカーボンの特性が出てきますが、ガチガチのそれではない為、球持ちはそれ程硬くならない印象です ソフトタイプのラバーの場合は響く傾向がありましたが、エアロックとの組み合わせでは響きはそれ程強くはないですね

総評 7

ラケット・ラバー共にバランスタイプのスペックで安定性を重視したタイプの用具な為、使いやすい組み合わせとなります 打球感のバランスが特に良く、程よい球持ちで打ちやすいですね 用具同士の相性は非常に良いといえます  エアロックMのラバー特性とスウェーデンカーボンのラケット特性が上手く合わさっています テンション系+特殊素材系の組み合わせとしては威力不足な感はありますが、その代わりに平均以上のスペックをバランス良く有した組み合わせとなってます 非常にバランスの良い組合せとなりましたね ラバー・ラケットの価格帯も比較的抑え目ですし、選択肢に入れやすい点も良いですね

アリ? ナシ ? 実験者感想

フォアだと少し掴み過ぎるので、スウェーデンカーボンで使用する場合はバック用としてなら「アリ」ですね ボールの掴みが抜群なので、ドライブの安心感があります 硬さも丁度良く好みの打球感です 個人的にはあまりスウェーデン製のカーボンラケットは好みではないですが、この組み合わせでは響きもそれ程無く、打ちやすい印象でした