已打底内蔵ラバー 表ソフト版
「TUTTLE SUMMER 3C」 36度

主に粘着系の裏ソフト中心で「国套」が長くラインナップされている中国メーカー「TUTTLE」から登場した表ソフト「SUMMER 3C」です 尚、2015年6月現在の段階で登場しているタイプから(※皮膜の無い已打底 国套 38度 参照) 所謂「Factory Tuned」の特徴でもあった、接着剤の皮膜が無くなっており、已打底効果が内蔵されるようになった事が大きな特徴ですね  ラバーとしてはバランスタイプの中国回転系表ソフトとなってます

今回も

「卓球中国ラバー専門店MASAKI」

 

様よりご提供いただきました いつもありがとうございます~~~~ ヽ( ´¬`)ノ

サマー3C (4)  サマー3C (1)

この「3」から始まるラバーの種類は5種類で、ラバー名には3の後にアルファベット 名前は季節となってます 裏ソフトは「春」 今回の表は「夏」 粒高の「秋」 そして冬は半粒ですね 裏ソフトの「SPRING」のみ、2種類存在しています(非粘着タイプ) 基本的にパッケージは同じで、文字の色を変えたのみ というものですね(非粘着SPRINGのみ白地)  ラバーの大きさはやや小ぶりです

サマー3C (2)  サマー3C (3)

粒の配列は横目で太いです そして間隔が詰まってますね 典型的な回転系表のシートです 粒の形状は台形ですね 布目も強く引っかかりの良い粒です ロゴが大きい点が気になる所ではありますが、ラバーのスペックは良好でバランスの良いものに仕上がってますね 中国回転系表ソフトとしては弾性が強化されている印象です スポンジ硬度が「36度」とソフトですが、これはプラスチックボールでは丁度良い硬さですね セルロイドボールでは食い込みが強くなるので、中国系表ソフトの「硬さ」はセルロイドでは感じられないです 打球した印象では球離れが良く軽快に飛ばせるので、中国系表のネックであった「弾性」に関する問題はこのラバーには無いですね

弾道は直線的でスピード性能は回転系としては非常に良くなっていますね 球質もまずまずクセがありますし、「回転」以外の性能がアップしている印象です  球離れは早めで飛ばせるので、中国系の表ソフトとしてはかなりまとまってますね 良質なシートで回転性能はかなり高い為、特にサーブに威力を発揮します  手元で少しだけ食い込むので、カチカチの中国表よりドライブも打ちやすくなってますね 非常に擦りやすいシートです

中国系の回転系表ソフトは回転量は非常に良いラバーが多いですが弾性面では厳しいものが多く、ノングルーでは使用が難しいラバーとなっていましたが、弾性が強化された事でかなり使い勝手が良くなっています 回転性能を残しながら、大幅に弾性の向上に成功しているラバーです また、スポンジの硬さとクセの強さから扱いづらいジャンルでしたが、このSUMMER 3Cはプラスチックボールで強打した際に少しだけ硬さを感じる程度なので、打球感の面でも良くなっている印象ですね スピード・回転・変化 のバランスがかなり取れている印象でした コストパフォーマンスの高さもグッドですね 優等生な中国系表です