キョウヒョウ8 & テンキョク3-60 ようやく到着

本日ようやくプラ対応の粘着ラバーが到着です 紅双喜がどういった風に仕上げてきたのか楽しみですが、現状すぐに使う予定は無しです

2015 05 29

パッケージの上からですが触ってみた印象としてはかなり軟らかくなってますね 特にテンキョクは37度 というのもありますが、39度のキョウヒョウもかなりソフトで弾力のあるスポンジですね 従来のものより使いやすくなってそうな感じがします ラケットは従来より少し硬くしても問題なさそうですね

ついでといってはなんですが、近況は相変わらず といった所でしょうか 膝の状態は今の所良くなっている感じはないですね 痛み止めが効かないので、安静にして動く時間を減らす位しか対処法が無いです 強い痛み止めは副作用の影響が大きく、特に胃腸に出る為 処方されないですね 困ったものです この痛みの問題が解決しない事には先に進めないんですけどねえ

中国式両面もまだ打っていてまだ「重い」と感じるので、しばらくは日本式反転&片面表を続けます ラージの方は軽いので両面でもいいんですけどね 本来使用している用具は振れないです ツイッターでも前に書いたんですが、実験室の予算から捻出OK という事となったので、数本ラケットをリストアップしています 後半年ありますが、残りは自分が楽しめるような用具選びを中心にしていく予定です 様々な用具を組み合わせていくには心身共に万全ではないですし、楽しめなかったら実験どころでもないので なので今は自分が振れる重量 自分が使いたい用具 というのを第一にして使っていきます 古傷と病気 ダブルパンチがまだまだ尾を引いて長引いてますね 参った