用具検証
「ALLROUND EVOLUTION」×「藍鯨 昇級版 国仕様 軟」

スウェーデン製5枚合板を代表する、フィーリングに優れたラケット「ALLROUND EVOLUTION」と国家隊仕様と位置づけられている「藍鯨 昇級版」の組み合わせを検証・数値化

 

 

打球感 4

ソフトなラケットと「軟」という、中国ラバーにしては食い込みの良い硬度の組み合わせですが、それ程軟らかすぎない印象です ラバーの食い込みが良いのでしっかりとボールを持てますが、飛び出すときの球離れが藍鯨の特徴でもあるので、この特徴が「食い込みすぎて球離れが遅くなる」という事は無いですね ALLROUND EVOLUTION」との打球感はかなり良いです スウェーデン製を代表するラケットなので、打球感は非常に良いですが、軟らかめのラバーとの相性の良さが特に感じられる組み合わせですね

 

弾性 6

「已打底」といいう、ラバーの仕様を加味した上での印象ですが、弾みは「木材5枚合板+粘着テンション」としては良く弾む印象でした 特にラバーの初速があり、スピード性能も高いですね このクラスのラケットと組み合わせてここまで弾むので、藍鯨 昇級版の「国仕様」というのも頷けます 通常の昇級版と比較すると「-1」は確実ですね そして「飛距離」これは通帳版と比較すると特に顕著に現れるので、フィーリングを重視するようなタイプのラケットであれば、より弾む粘着ラバーとの組み合わせがバランスを取るには必須ですね 球離れが早く、スピードの出る粘着ラバーとの組み合わせは非常に良いバランスとなってます

 

球持ち 4

通常「ソフト × ソフト」の組み合わせは球持ちが良すぎてしまう為に、バランスとしては「△」ですが、この組み合わせではそれ程ソフトにならないので「◎」ですね そして前述していますがラバーの球離れが良い為に食い込んだ後に低い弾道で飛んで行きます ラバーの特性上、硬めのラバーでは回転のかけづらさがありますが「軟」という硬度とラケットの「しなり」の効果が上手く合わさっていますね

 

総評 8

ラケット・ラバー どちらも単体では非常に優れていますが、粘着ラバーとの使用を考えると「弾性不足」がどうしてもネックになってきます ですが今回は「藍鯨 昇級版」の「国仕様」という事で、従来よりもスペックが引き上げられているラバーを使用している+已打底 という2段の「仕様」が弾性を大きく改善する事に成功している為、「AE」クラスの弾みを抑えたラケットでも十分な弾性を確保できていました 印象的なのはやはり「打球感」ですね 軟らかい物同士はバランスとしては良いとは言えませんが、今回の組み合わせでは非常に良い打球感となりました 弾性を引き上げ、打球感を損ねないのは非常に印象的な特徴ですね ネックとしてはラバーの希少性と「已打底」でしょうか やはりこの効果が落ちてくると当然弾性も減退して来るので、「時限的効果」という所はマイナスですかねえ そしてラバーが希少ゆえに「高額」である事 これが大きなネックです 「国仕様」なので仕方が無い部分もありますが、コストの関係がやはり足を引っ張りますね 性能面や組み合わせに関してはかなり良いだけに、ここだけが「△」といえる結果ですかね 良い組み合わせでした

 

アリ? ナシ? 実験者感想

これは個人的にはかなり「アリ」でした 打球感が良く球離れも好みだったので、しばらく使いたかったですね 残念ながら「已打底」が通常の物よりも長いとはいえ、効果はいつかなくなってしまうので、次回使用するとなると「コスト」の関係で悩みます 性能だけであれば納得でしたね 粘着でここまでスピードを出せるラバーは少ないので貴重です 旧タイプの強い粘着を持つ「藍鯨」よりは使いやすですね 旧タイプ重いですし・・・・・ 旧タイプと比べると「クセ球」は出づらくなっていますが、使いやすさとトータルバランスの良さで「昇級版 国仕様」ですね ノーマル版との弾性は特に驚きましたので、使用するなら「国仕様」ですねえ