超高速半粒 「air classique」 1.5mm

「Illumina」がスマッシュヒットとなった新鋭メーカー「air」の表ソフト「classique」です 通常の半粒に比べ、圧倒的なスピード性能が魅力の半粒に仕上がってますねえ 従来とは一線を画しています

 

DSCF2751.jpg   DSCF2752.jpg

 

豪華なパッケージが特徴的な「air」ですが、この「classique」だけは、バルクのような扱いですね パッケージがなく、厚い紙が入っているだけでした 試験的なラバーが多いメーカーのため、このラバーのパッケージは作られていない可能性がありますね 今回使用している厚さは「1.5mm」ですが、国内換算でいう「中」とは思えない初速性能やスピード性能を有しているラバーです

DSCF2753.jpg   DSCF2754.jpg

 

質感は中国系の表ソフト、といった趣です 粒がやや高く円柱ですね 配列は横目です 粒が細めで少し柔らかいかなーという感じですか なのに打球時に安定するのが不思議なラバーですね 驚異的な弾みをみるとスポンジがどうやら「Illumina」の物と同じかも知れないですね 打ってみると球離れがとても速く、表ソフトらしい直線的な弾道ですね ここまでは結構良くあるんですが、注目すべきは「変化」です このスピードでボールがゆれているので、かなり処理がしづらくなっています コレは今までの半粒とは圧倒的に性能が違いますね

スポンジが柔らかく打球感も硬くないので、打ちやすいラバーでもあるんですよねえ 通常の半粒だとクセが強すぎるうえに、滑りが大きい物等が多いのですが、「classique」に関しては「打ちやすくて変化も出る」という、半粒にしてはいいとこ取り過ぎるラバーです 厚いものであればフォアでも十分使えるラバーですね 回転も半粒にしてはかかるほうなので、この辺りも通常の半粒とかなり異なってますね

コレ本当に半粒か??? というほどの性能を持っている というのが正直な感想でした 通常の半粒は「変化+α」な物ですが、このラバーはスピード性能と変化性能がとても際立っている印象ですね 回転も半粒にしてはかかります この厚さなら、安定性と変化+従来の半粒よりも攻撃性のアップが期待できると思います もっと厚いと攻撃に関してはかなり満足のいく物になりそうですねー 球離れが通常の1.5mmよりは圧倒的に弾むので、コントロールには注意が必要です ですが、総合的にみてもとてもスペックの高い半粒ですね うーん、おそるべし・・・・・・・・