北京オリンピック開催記念
「PING‐PONG WORLD TOP PERSON GATHER」

北京オリンピック開催の記念として発売されたDVD集「PING‐PONG WORLD TOP PERSON GATHER」です。 このDVD集は10枚組で構成されており、主に80年代から2000年代前半に活躍した選手たちのDVDとなっています

 

DSCF2250.jpg DSCF2251.jpg  DSCF2252.jpg

外装は非常に作りがしっかりとしており、豪華なものとなっています。 このDVD集は五種類存在しており、またバラ売りもしていますので好みの選手のDVDだけ買う、といったことも可能となってます。 外側は非常に豪華なんですが中がなあ・・・・その中身がコチラ

これはないでしょうΣ(゚д゚;) せめて個別にパッケージしようよ・・・・というように中身はかなり「ちゃちい」作りとなっております( ̄Д ̄;; まあ重要なのは「DVD」の中身なので個人的には構いませんが、「オリンピック開催記念」ならもうちょっと作りこんだ方がいいんじゃないかあ、とツッコミを入れたくはなりますね

DSCF2258.jpg   DSCF2262.jpg

個人的にお勧めなのは「江加良 曹燕華 王涛 陳龍燦 第三十六回世界選手権団体」の五本ですね。 「江加良」や「陳龍燦」という二人のペン表速攻選手は参考にするように言われ、ほとんど本で参考にしていました。 これが当時あったらなあ・・・今見ても非常に台上等の技術は参考になります 「曹燕華」元中国代表は女子のペンドラ攻撃型で投げあげサーブとフットワークが特徴的な選手でした。 このDVDには当時若手の「星野美香」選手の試合も入っていますが、内容はかなり一方的でしたね

「王涛」元中国代表、この選手は「38mm+グルー」時代において超前陣での速攻が持ち味の選手でした。 オリンピックダブル金やシングル銀など多数結果を残しています。 バック表の使い方が卓越しており、あらゆる変化と攻撃で相手を翻弄していたのが今でもかなり印象に残ってますねー 「第三十六回世界選手権団体」これはその名の通り「世界選手権」の男子団体の模様が入っています。当時のメンバーは「蔡振華 謝賽克 李振持 施々皓 王会元」の五人です。いまや中国卓球界の重鎮たちですねー 名前を聞くだけで非常に豪華です

アンチ速攻「蔡振華」 左ペンドラ「謝賽克」 右ペン表速攻「李振持」 右異質攻撃「施々皓」 左シェークドライブ「王会元」  70年代後半から80年代前半に活躍していた選手たちの名前がDVDに列挙していたのでウキウキしてみたのですが、一部の選手の模様しかはいってねえ・・・・・・・・ん? でも「36回世界選手権」のシングルス覇者は「郭躍華」じゃなかったかな? なのになんで団体には入ってないんだ~ 残念ながら当時の状況がわからないので詳細が不明ですが、今の中国卓球界の大物の現役時代が見れたというのは非常に貴重でした

他の五枚もあまり見かけないものもあって面白かったです。特に「劉国梁」代表監督の世界選手権ミックスダブル決勝等は見たことがなかったので、見れて良かったですね DVD10枚という枚数のおかげで全部制覇するのに時間がかかりましたが、どれも満足するものばかりでした。 これはぜひコンプリートしたいですねー